独身20代男の適当生活ブログ


by nekoneko354
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
「クッキンアイドル アイ!マイ!まいん!」
久しぶりテレビに向かって「かわええええええええええええ!!!」って連呼した。凄い可愛い。
まいんちゃん役の福原遥ちゃんが本当に可愛い。もうね、僕可愛いしか言えなかったもん。
NHKの実況版に可愛いしか書き込まなかったもん。あとDJ氏ねって思った。福原遥ちゃんのお手てさわんなよ。ふざけんな。

いつもより気持ち悪いのは仕方ない。福原遥ちゃんが可愛いから。本当、可愛いから。


「自由時間」
これを仕事場の机の上において無言のアピールをしているのですが、気付いてもらえません。


「今日のまとめ」
会社辞めたらクッキンアイドル アイ!マイ!まいん!を毎日見れることに気がついた。やめるか。
[PR]
# by nekoneko354 | 2009-05-04 18:02
「生きている事を実感する瞬間」
人間には誰だって生きている事を実感する瞬間があると思う。それがどんなクズでもウンコでも童貞でも絶対にあるはずなのだ。
それは美味しいモノを食べたとき、または誰かに認められたり・・・それは人それぞれだけれども、確かに生きていることを実感する、その瞬間があるのだ。

僕はそんな生きているという事を確認するため、ある行動に打って出た。
それはオナ禁、つまりオナニー禁止だ。

僕はこの22年間、オナニー覚えたのが11歳くらいのころだから11年間、来る日も来る日もオナニーを忘れた日なんかなかった。たまにオナニーが出来なくても、次の日には3連発する勢いで「うぉぉぉぉ!!」という掛け声をあげながらオナニーだってすることもあった。最近なんか「このビッチが、ひひひ」なんていう胸糞悪い言葉を発しながらオナニーだってしていた。もうオナニー狂い、オナニーから生まれた男みたいなもんだ。

そんな僕がオナ禁ですよ、これはやばい。はっきりいってね、オナニーしなくなった僕がどうなるか?そりゃもう犯罪に走るに決まってる。近くの小学校とかうろついて、学園便りみないなのが保護者とかに届いてね、「変質者が学校の周りにうろついています!気をつけてください。人相は生傷が耐えない無精ひげの口癖がウンコの男です」とか書かれるに決まっている。だけどもやるしかなかった。

女にはモテない、というか素面の時にはどうやって女と話せばいいのかもわからない、ついでに言えば考えてることが常にオナニー。もうね、最近は女>オナニーじゃない、オナニー>女みたくなっていますからね、ここまでくればそりゃもう余裕っすよ、余裕。老後で一人で孤独死しようが何しようが、生涯オナニーを愛した男としてニュースにでもなんでも出てやりますよ、かかってこいやー!

とかまぁ、一人でわめいても意味わからないんですが、まぁそんくらいの意気込みがあるわけです、今の僕には。
で、早速今日からオナ禁だと意気込んでやったわいいんですけど、久々に実家から自分の家に帰ってきたらムラムラしちゃいまして、まぁ、なんていうか、アクロバットオナニーっつーの?まぁ、しちゃったわけです。新体操もののAVでして、なんかブリッジしながらセックスしてたんで、僕も負けてらんなくなりましてね、「そっちがブリッジセックスならこっちは開脚前転オナニーだ!」ってベットの上で開脚前転かましたら足つりました。すっげー痛い。

そんなわけでオナ禁失敗。僕はやはり毎日オナニーしないと生きれない男だと実感した一日でした。

そして、タイトルとまったく関係ない事を書いていた事に今気がつくのでした。


「モテないんじゃない、モテたくないんだ!」
こうね、モテないとかモテるとか、そんなのもうどうだっていいじゃない。最近そんな風に僕は思うようになりました。女なんてね、世の中にゃいっぱいいんのよ、そうでしょそこのあんた?と居酒屋のカウンターで飲んだくれているおっさんみたいな感じで独り言だって言うようになりました。そろそろ末期です。

まぁ、何でこんなこと思ってきたの?って不思議に思う方もいるでしょう?いつも女のことしかかかないし、女の事いがいの日記ってそんな面白くないよね?って先日空メさんにも言われて、その通りですとしか答えられない僕として、反論することもできないのですが、ちょっと待って欲しい。そんなに僕が女のことしか考えてるとか思われてるのは心外だ。もっとこうね、宇宙レベル、下手すれば子宮レベル(なんかうまいこといった)でもの考えてます。そりゃね、僕だってつねに一番に考えることは女かオナニーですよ。それは否定しない。けど、まさかそれしか考えてないなんてことはないんです。

それをあらわすいい話がありますので、今から紹介しますよ。心してみろよ。

4月から僕は実家に帰っていて、まぁなんていうの、娯楽がないっていうか、エロい動画とか見れなくて途方にくれていました。そりゃもうね、エロとオナニーがないと僕は生きていけないというか、呼吸するのすら苦しいとか思い始める22歳なんですけれども、さすがにこんだけエロいのがないと悟りってのをね、肌で感じてくるわけなんです。そりゃもう、ダーマ神殿で悟りの書がなくても賢者に転職できる、そんなレベルにまで達したときでした。
ふらふらと、いつもどうりに浮浪者の如く町を歩いていたら黄色い看板が僕の目に映りました。リンリンハウスか・・・?と思ったら違った、それはBookOffだった。おお、Offってるなとかよくわからない日本語を言いながら僕はBookOffにOffって入りました。そこには凄い数の本、本、本ですよ。まぁ、当たり前だけど。そこで僕はベルセルクをずっと4時間ばかしよんでおりました。やっぱシールケ可愛いなぁとか、キャスカも基地外のほうが可愛いなとか思いながらみておりました。そしたらなんかこうね、ムラムラしてきたというか、率直に言えば、シールケに興奮しちゃいまして、あぁ、僕にもこんな可愛いシールケたんがいれば仕事だってがんばれるのになぁとか思った矢先でした。なんかね、テントはってるズボンみたらジッパーあいててパンツもろみえなんですよ、というかこれは公園の真ん中で裸ででんぐり返しして「裸だったら何が悪い!」って発言して家宅捜査が入ってしまう、経済損失が50億円の地デジのイメージキャラクターのトップアイドルとなんら変わらないですよ。もうね、緊急事態というか、やばいというか、冷静に考えて堂々とジッパーを上に上げて対処しました。クールですね。
で、そのあと二人えっちも読んでたらまたジッパーが空いててなんだこのズボンは、死ね!とか思うしだいなのですが、そのBookOffのAVコーナーに二宮沙樹さんのDVDが1050円で売っていたので給料でたら買いに来よう、そう決意したのでした。

うん、ごめん、何も関係なかったでしたね。女の事考えてるとかじゃなくて、人としてどうなのって感じでしたね。これは救われない。

モテないんじゃない、モテたくないんだ!ではなく、モテないんじゃない!モテる要素がないんだ!ですね。


「今日のまとめ」
久々のPCからの更新となると長文が冴える。ついでにオナニーも心躍るってもんです。Yeah!
[PR]
# by nekoneko354 | 2009-04-26 20:45 | 日記?

北欧からの手紙

いつものように適当に仕事をやり、気がつけば19時。
早く帰れたな、少し気分が良くなり多少早足で駅に向かう。ホームでは多くもなく、しかし少なからず帰路に着く人達がいた。ちょっといい感じの男女二人組、上司と部下なのだろうか、年上のオッサンが若そうな兄ちゃんと楽しそうに話していた。

僕はそんな光景を見ながらただ一人電車を待った。すこしだけ寂しさを感じながら今日やっていた仕事を振り返る。少し仕事をやりすぎて先輩に残業するなって言われたっけな。

そんな事を考えていたらいつの間にか電車が来ていた。僕はいつものようにふらふらっと電車へと乗り込んだ。電車の中はやや混んでいて、空いている席なんかなかったので、吊り革に捕まりながら広告をぽけーっと眺めていた。

ふと、視線の端に何かがうつりこんだ。外人だった。別に東京住んでいたら外人なんか珍しくもないが、どうやら家族連れらしく、父親らしき人は日本人だった。少しだけ、僕の心を掴む。たぶん、一人娘なんだろう、ブロンドの可愛い少女が、彼女のおばあちゃんに首を預け眠っていた。僕はその少女に視線を奪われていた。なんとも可愛いらしい、いや、きれいな少女なのかと。下心なんかなしに僕はただ少女を見ていた。はたからみたらただのロリコンのクソ野郎なのかもしれないが。

少女の目が覚めた。開口一番「まだ大江戸線かよ」バリバリ日本語だった。なんつーかね、僕の言葉は通じないけど一生懸命に僕に伝えようとして、でも伝わらなくて、ヤキモキする少女の妄想返せよ、いや本当にさ。

ギャップ萌え、そんなジャンルよりも王道なジャンルのがいい。そう思った一日だった。


「今日のまとめ」
とはいえ、可愛いもんは可愛い。世の中憎いねえ。
[PR]
# by nekoneko354 | 2009-04-02 01:14 | 日記?

休み

よっしゃぁぁぁぁぁぁぁ!明日休みだぁぁぁぁぁぁ!
[PR]
# by nekoneko354 | 2009-03-30 19:47 | 日記?

「かなしばり」

「かなしばり」
寝てたらかなしばりに久々に会いました。それも耳元で足跡がするっていうおまけつき。
まぁ、僕ぐらいのレベルになってきますと気合い一発でかなしばりなんてとけちゃいますからね。実際に「うへぁ!」って感じで、ちょっと情けないけれども気合いの入った声でかなしばりはとけました。

かなしばりというのは睡眠が浅い時におきると科学的にも証明されてますが、やっぱさーそういうのつまんなくない?なんていうかね、夢が足らない。僕から言わせると幽霊信じない奴はカスだよ、カス。チンカス以下のカスですね。
よく考えてみて欲しい、もし幽霊が、かなしばりかけてきた幽霊が美人だったらどうする?

僕の気合いでびっくりした幽霊、よく見ると腹から腸が出てるが、そうとうな美人だ。
僕「あの大丈夫ですか?あ、腹から腸、いや、ホルモンが!」
美人幽霊「呪う…殺す…」
僕「馬鹿なこと言ってないではやく治療しなきゃ!とりあえず寺いこう、寺」
美人幽霊「さっきからなんなの、おどろきなさいよ」
僕「君が美人だから、驚きはしないよ?もし、君さえよければ今晩一緒にどうかな?」
美人幽霊、きれいな体になり顔赤らめる。そして二人は夜の街へ消えたのだった……。

みたいなね、そういうことがあってもいいわけなんですよ。ほんと、かなしばりかかるたんびにこの妄想するわ。もうね、幽霊なんかいねーよ、寝てる時起こすなよ!まったく、幽霊信じてる奴なんかカスだよ、カス。チンカス以下だわ、まったく。


「今日のまとめ」
携帯から更新は初めて。
[PR]
# by nekoneko354 | 2009-03-30 02:46 | 日記?

溶岩の斧

溶岩の斧
べつにタイトルに意味なんて無いし、わざわざリンクを貼った意味も無い。やまなしおちなしいみなしでやおいですね。ケツの穴にきゅうりみたいなのつっこまれちゃいますね。

そうですよ、今日本が危ない。少子化、税金問題、小○沢の献金問題、いろいろあります。けど、一番やばいのは少子化ですね。
少子化=日本やばいってことですからね。つまり、今の若者にはセックスがたらねえんだよってことですよ。

僕も22歳。つまりは若者という位置づけにいるわけなんですが、いかんせん出会い、つまりセックスなんてしてないわけですよ。つまり、少子化になんの抵抗もできないわけなんです。
こうね、毎日毎日お気に入りのエロサイト(無修正)で動画をダウンロードしてても子種はだしても着床はしないわけです。日本の未来を心配する僕としてはこりゃいかんと思ったわけなんですよ。もうね、セックスさせろ、僕にセックスさせりゃあガキの三人や四人、簡単につくったるわ、とそう意気込んでるわけなんです。

なので、政府関係者がこのブログ読んでいるんだったら、早く僕の家に美女(新垣結衣さん似、もしくは本人)をつれてきなさい。日本の未来を考えているなら早くするべきですよ?


「冗談じゃない」
上の文考えるのに5時間もかかりました。こりゃどうしようもない、なんでこんなクソみたいな文で5時間も考えなきゃいかないんだよ、冗談じゃねえよ。ほんと、僕はアホすぎる。


「緊急企画」
ゴールデンウィークがそろそろなわけなんですが、なんの予定もない。というか、お金もない。
さすがにいい年した若者がゴールデンウィークに部屋で引きこもって自慰行為にふけるなんていう、一昨年くらいにそんなことやった気もするけど、さすがにそんなことはできません。というか、まったく友達から誰一人誘われない一昨年のゴールデンウィーク、あれは本当に心が傷ついた。あまりの悲しさにひぐらしやってましたからね、それくらい暇を持て余してました。
というわけで、もしかしたら今年は誰からも誘われないんじゃないか(Mくんは彼女が山形へと行ってしまうため寂しい思いをするんだろうなぁ)、もしそうなったら困る!というわけで、低予算でできるだけ遠くに行って見ようというわけで、「低予算!ドキドキ!三浦半島の旅!」をやりたいと思います。
これはそうですね、僕が京急線沿いに住んでるからこそやれるというもんです。往復で千円ぐらいでしょ、多分。魚とか食べてきます。きっと。


「今日のまとめ」
お金ないから家戻りま。というわけで、緊急企画そのものがなくなりそうな勢いですが、きっとやります。というか、このブログで宣言した企画ってどれもやったことねえや、どうせまた企画倒れだな。
[PR]
# by nekoneko354 | 2009-03-29 07:51 | 日記?

痛快な一言

「痛快な一言」
今一緒に仕事しているTさん(サッカー狂い)とタバコ吸いながら天気について話してた。

Tさん「今日は天気いいなぁ。絵でも描きにいくか」
僕「いや、自分そんな絵上手じゃないっすよ」
Tさん「絵が下手とか関係なくね?思いがあればいいんだよ」

その一言で僕の目は覚めた。けどその後Tさん(エアギアが好き)にWBCの話したらめちゃくちゃ怒られた。
理不尽だ。


「修羅場」
修羅場突入。


「今日のまとめ」
修羅場の日々があと三ヶ月近く続きそうです。
[PR]
# by nekoneko354 | 2009-03-20 02:57 | 日記?

朝の特撮

「朝の特撮」
シンケンジャー
ダサい。

ディケイド
オンドゥル語がないからクソ。


「二郎」
3月29日から4月19日にオープン日が変更になってた。
どうも情報によると朝の七時から8時の間で売り切れになる模様。
こりゃきついな。


「土曜日」
寝てた。仕事で体はボロボロなんだと思う。けどこれで体力は回復したから徹夜した。意味ないと思う。


「ギャザリング」
あと一歩のところで10版BOX買いするとこだった。本当に危なかった。


「今日のまとめ」
来週の三連休はなくなる見込み。IT業界になんか入るんじゃなかった。
[PR]
# by nekoneko354 | 2009-03-15 08:37 | 日記?
トレマーズ
記念すべき第一弾。この映画を見なければこんなことやらなかっただろうなと思わせてくれる。フォントいじりもこの時はじめて、この時からやるのやめました。

80デイズ
こう、真面目に書こうとしてだんだん後半にかけて飽きてきた文章。なんでしょうね、特に感想といった感想もないんですけど、変な風に改行が切れてるのがむかつきます。

ディープブルー
最初と最後にしかまともに内容が書いてない。改めて見るとこれは酷いなって思う。特に映画番組の特徴書いてある部分なんて酷い。ちょっと記事を削除したい衝動に駆られる。あと、なんだかんだでフォントいじりはまだやってたりする。

ファイナルディスティニーション
流行にのりたかったんでしょうね、スイーツって言葉がむなしく響いています。なんていうんですかね、全体的にまとまりがないですね。後、ランボーはそんなこと言ってなかったことを今この場でお詫びします。

ランボー
本気で感想書いてたり、あらすじがしっかりあらすじとして機能している文章。「これが俺の本気さ」って感じで書いてますね、気持ち悪いですね。こう、真面目に書いてある文章の中にちょいちょいくだらない小ネタを入れるのが僕の悪い癖。

ワイルドスピード
個人的に一番うまいことかけてる文章だと思う。はっちゃけ具合といい、ネタのまとまり具合といいよく出来てる。最近なんか関係ない文章交えて長文にする傾向が多いんですが、この頃はネタを絞って書いていた頃で、スリムにまとめて書いてあるきがする。けど、さっぱり内容が書いてないのは変わってない。

ハンデット
実はこの頃の文章ってよく見てもらえばわかるんですけど、どう最初書いていいかわからないから毎週書き方を変えてたんですよ。本当に細かいところなんですけど、この文章で言ったら次週のラインナップを大々的に取り上げてるとこなんかそうですね。まぁぶっちゃけこの時期は文章書くことに飽きてました。だから地味な感想とか言って逃げてます。

タンデス・ピーク
ある意味潔い文章だと思う。けど、その後の感想が蛇足すぎて何もいえない。

スコーピオン・キング
関係ない事で無理やりお茶を濁している文章。ちゃんと見ていなかった証拠ですね。あと、珍しく女っ気があります。

マッハ!!!!
この頃からなんですよね、映画と関係ない事書き始めたのって。見てもらえばわかるんですけど、まさにこいつ何言ってんだ状態です。何一つ伝わらない、そんな駄文です。あと、この時期は僕が一人で火を噴いてました。

ビバリーヒルズコップ2
おっぱいが何だって言うんでしょうね。それしかいいようがない。その後のキャバクラ三本勝負のほうがよっぽど面白いあたり、僕の文章力のなさがうかがい知れます。

メダリオン
僕にしてはつかみ、そして書き方がいいと思う。面白い、面白くないは置いといて、この文章はこの後の僕が書く感想に大きな影響を与えたことには間違いありません。多分。

ハイドアンドシーク
僕の気持ち悪い面が出ている文章です。今見ても気持ち悪いなぁとか思いますけど、これ、当時書きながら気持ち悪いなぁとか思いながら書いてましたからね。ちなみに「今日のまとめ」の部分に当時の僕の気持ちがひしひしと伝わる文章が書いてあって、気持ち悪い文章を書いてもしかたない時期だったんだなと思わせてくれます。

キサラギ
だいたいこの時期くらいですね、オススメできる人~とかやり始めたの。実はこれってどうしてもオチが考えられなくて、しかたなくはじめたんですよね。それがだんだん定番かしていき、今じゃこれがないと感想がかけないくらいにまでなってます。多分なんですけど、この後の文章からだいたいの映画にはオススメ~が入っていると思います。

ジャッカル
映画の感想書かないでまったく違うこと書いてますね。これ、一見酷いんですけど、「ジャッカル?」の紹介がうまいこと出来てて、個人的には好きな文章だったりします。

ドーンオブザデッド
これ・・・ね。見てもらえばわかりますが、子供が書いたような文章です。本当に文章と文章につながりがない。駄文中の駄文です。できれば見て欲しくない文章です。

ブレイド2
この文章は僕にとっては思い出深いです。この文章書く前はどんなクソ映画でもそれなりに面白いように書いてました(つもり)ですけど、これは本当につまんなくてですね、結構辛口評価になってます。意外にもちゃんと書いてあって、関心します。

オーメン
本編の感想よりも他のネタのほうが熱くなってしまったいい例。ちょうどこの時期は国籍改正法案が問題となっていた時期でもあり、僕の知的な面がかいま見れる部分でもある。僕はこう見えても知的なのです。

マイアミバイス
典型的な皮肉文章。その後の文章のが気合が入ってるところがいいですね。

目撃
文章よりもなによりも、あらすじの続け!ってとこが一番きになる。僕が書いた文章なのになんで続きもんにしようとしたのか、今の僕にはわからない。そしてこれからもこの続きが書かれることはないんだと思う。

ワイルドスピード2
車とか全然好きじゃないっす、いやいや、まじっす、って感じで調子乗ってる文章。映画も酷けりゃ感想も酷い、そんな感じの文章。

007~リビング・デイライツ~
典型的な長文パターン。この時期といっても最近なんだけど、無意味に関係ない文章いれて長文を書くことが多くなった。この時期は日記の新しいスタイルを探し出していた時期で、色々試行錯誤が多い時期だった。まぁ、これもその中の一つ。

プロフェシー
この時期は本当に調子に乗って長文ばっかり書いてました。その一つ。007~でも書いたと思うんですけど、試行錯誤の時期なんで許してもらいたいの一言しかでません。それにしてもひぐらし批判なんて思いきったことやるなぁ。


アイランド
ワイルドスピード以来に凝った内容の文章です。シンプルながらしっかりと出オチの内容を伝えていて、今の僕にはないセンスが満ち溢れています。でも、書いてあることが基地外すぎる。

猿の惑星(新しいほう)
彼女が出来なくて悩んでいた時期に書いた文章。猿でもいいって書いてあるくらいだから余程飢えていたんだと思う。今はどうかって?・・・・そういうことは聞くなよ。
[PR]
# by nekoneko354 | 2009-03-15 05:04 | 木曜洋画

好きだから・・・

13歳、初めて一人でラーメン屋へと行った。
15歳、日曜日は必ず常連のラーメン屋へ行った。

16歳、見知らぬラーメン屋へと入る勇気が出来た。
18歳、夜中に家を抜け出して食べるラーメンの美味さを知った。

19歳、こってりラーメンが好きだった親父がさっぱりとしたラーメン屋を教えてくれた。

21歳、初めて二郎へと行った。コールタイムで戸惑ったのはいい思い出だ。


そして22歳と三ヶ月と16日、僕は・・・・。


3月29日、僕は新たなる二郎へと向かう・・・。


決戦の日は近い・・・。


「今日のまとめ」
女子供はすっこんでろ、ロット乱しはお断り、それが二郎。
[PR]
# by nekoneko354 | 2009-03-11 00:57 | ラーメン