独身20代男の適当生活ブログ


by nekoneko354
カレンダー

<   2009年 01月 ( 24 )   > この月の画像一覧

そういや退職した

そうなんですよ、つい昨日退職したんですよ。すっかり忘れてた。


「本当にやばい」
金欠すぎてびっくりした。たびたび僕はこのブログ上で金欠とか言ってますけど、今回は洒落にならないくらい金欠。びっくりしたよ、給料日までお金ないしね。どうやって生活すりゃいいんだろう。

親に金貸してくれって言ったら断られるし、あげくのはてには「どこから借金してるんだ!」とか怒られる始末。どこからも借りてないわ。

というわけで、暫く実家へ戻ることになりそうです。むしろこのまま実家へ帰ろうかな。


「退職して」
定時が17時45分なんですけど、お世話になった人達にあいさつしてたら19時回ってました。いやー結構いるんだなぁ、仕事上でかかわった人たち。

というわけで、退職したんで上司とかの話はありません。多分これからキャバクラの話とかも少なくなると思います。これでやっと健全なブログになるね!


「スーパーモグモグタイム」
って何?凄く気になってるんですよね。空メさんが日記でよく使ってる単語で、ググってもよくわからない。というわけで、僕なりにこの単語が何なのか、考えて見ました。

スーパーの部分はどうせエキサイト翻訳すれば意味がわかるので放置。それではその次の「モグモグ」の部分。ここがよくわからない。「オナニー」だったら意味がわかるんですけど、多分違う。空メさんだから「オナニー」とかそんな単語で片付けられない、こうなんというか、高尚な何かがあるはずだ。「モグモグ」・・・そうだ、思い出した、あれは中学生の頃の話だ。

中学の友達にあだ名が「マジックマッシュルーム」というあだ名の男がいました。なんでそんなあだ名がつけられたかというと髪型がマジックマッシュルームにそっくりだったからだ。そんなマジックマッシュルーム・・・きのこはどちらかといえばオタクよりで、僕らAくんやHくんとよくつるんでいた。そんなきのこだったが、「メダチェーンジ」っていきなり叫ぶきのこだったが、一つ欠点があった。僕はあまり人の体のことについてとやかく言うのは嫌いだし、差別的表現はあまり好きじゃない。けどあえて言わせて貰うと、いつも口がもごもごしていた。本当にもごもごしていた。喋ってる時ももごもごしているから何言ってるかよくわからないし、聞き取れない事が多かった。だからついたあだ名が「口もご」。きのこは「口もご」って呼ばれることを極端に嫌っていた。そりゃそうだ、体のことを面白おかしく言われたらたまらないと思う。けど僕らは「口もご」と呼び続けた。それが楽しいことと信じて・・・

だから「モグモグ」はきっと「もごもご」が訛った単語だと思う。だからきっと空メさんは「スーパーもごもごタイム」つまり「最高!口がもごもご時間!」とか言いたかったんだと思う。空メさんは口がもごもごしてても強く生きれることを自身のwebサイトで伝えたかったんだと思う。

やっぱり空メさんは大人だな、って思った。

けど、僕は「スーパーオナニータイム」のほうが直接的に伝わるんじゃないかなって思った。そんな退職して初めて思った土曜日の午後。


「洋食屋」
昔ながらの洋食屋でナポリタンが食べたい。もうね、食べたくてたまらない。創業10年以上の店でナポリタンを頂きたい。
なんでか知らないけど、本当に食べたくなってきた。誰かいい店しらないですかね?


「マサキin一人旅シリーズ~第一章:青森恐山編~」
今年のボーナスでたら確実にやります。恐山で幽霊的な何かと戦って、幽霊に生きることの素晴らしさを説いてきます。僕は本気です。


「今日のまとめ」
免許の更新どうしよう・・・
[PR]
by nekoneko354 | 2009-01-31 23:49 | 日記?
※ひぐらしファンの人には大変不快な文章が混じっております。ですので、そういうのがお嫌いな方はスルーしてください。お願いします。

「プロフェシー」
あらすじ
その昔、マジックザギャザリングっていうカードゲームにプロフェシーっていうエキスパンションがあってだな・・・


ジャッカルいらいっすね、ギアさん!あいかわらずかっこいいー!!

あぁ?映画の感想?ふー書かなきゃいけないのか。めんどくせーなぁ。

とりあえず、この映画は前半がとっても重要。むしろ前半見とけば後半なんて見なくていいぐらいです。話の作り的にはググれば解ると思うけど、X-Fileによく似ています。ただ、X-Fileと違って科学的なうんたらがされてないとか映画に批評サイトとかに書いてあったよ。詳しくはそっち読めば?

うん?今日はなんでこんなに投げやりかって?しかたねえじゃん、この映画すげー後半投げやりだったし。僕だってこんな投げやりな映画には投げやりな感想で書くしかないわけだし。まぁね、たしかにこのブログは木曜洋画劇場の感想だけで持ってる部分あるよ?けどね、だからってこんな投げやりな映画を真面目に感想なんて書けるわかないんですよ。そこんとこ解って欲しい。女の人とかに分かって欲しい。出来ればちんことかしゃぶって欲しい。

さて、投げやりなのはここまでにして、僕がみた感想でも。
まずこの映画、前半では超常現象に実際に体験した人の話を聞いたりします。実にここらへんが面白いんですよ。先がきになるっていうか、具体的に言えば、ひぐらしが解答編なんていうクソなもん出す前くらいのノリ。ファンサイトとかでみんな自分の推理とか語っちゃってんの。あんときは面白かったなぁ。結構を投稿してる人とかって、つじつまが合ってる人が多いんですよ。それがなんていうか、「あぁ、こういう見方もあるのかぁ」とか思わせてくれます。
あ、だいぶ話ずれたから後半ね。後半はひぐらしの解答編みたいな感じ。あーつまんねーっつー感じ。いやいやいや、それはねえだろう、そういうのやめようぜ?って感じですね。うん、意味わからないからちゃんと書きますけど、ひぐらしって問題編って結構意味わからない謎や、伏線がちらばってですね、それが圭一視点で書かれてるもんだから余計謎が深まりまして、実際推理するプレイヤーとしては第三者の視点として圭一の見ている現象を一つずつ紐解いて答えを導き出さなきゃいけなかったんですよ。だから圭一が見ている現象が本当に起こったかどうかも全て疑っていかなきゃいけないんですよね。有名なところで言えば鬼隠し編だっけかな、あの無料公開されたやつ。あれのラストでみおん(変換メンドイ)とレナ(礼奈だっけ?w)が圭一に金属バットでボコボコにされるところがあるんです。圭一視点だとみおんとレナは謎の集団の一人で、圭一を殺そうとして部屋に上がってきた・・・みたいな感じなんですけど、実際は圭一錯乱しすぎてみおんとレナ金属バットでぼこぼこ。「お願い圭ちゃん、信じて・・・」とかいってみおん死にます。多分レイプとかされてた。
さて、ここが問題なんです。ひぐらしって問題編はすっごく盛り上がったんですよ。それこそネット上では推理合戦ですよ。ただね、こういうのってさ、解答が出るとすげー盛り下がるのよ。しかもその解答が納得できるならまだしも、まさか超常現象オチっつーか、未知なる力ですよにぱー☆とかやられたら問題編からやってるユーザーからしてみれば「何このオチ?うんこじゃん」とか思うのは必然なんですよ。あの時はひどかった。わざわざ全部やって異世界オチみたいなのには本当にひどかった。

さて、前置きが長すぎたな。で、このプロフェシーのどこがひぐらしかって言うと、そのオチね。最初は超常現象を批判していたリチャード・ギア。けど、どういうわけか”超常現象”から電話がかかって来ます(これは結構なネタバレなんで伏せときます)。まず、このシーンが要らない。”超常現象”から電話ですからね。いやーこの時点でこの映画のオチは決まったもんですよ。ようは超常現象を認めて終わっちゃうんですよね。これがいただけない。まぁ100歩譲ってもいいですよ、けどね、”超常現象”を俗物的にしたのがいけなかったね。これがまずかった。一気に映画としての安っぽさが出てしまった。ひぐらしも同じことで、何、あのオヤシロ様を萌えキャラとかにしてんのって感じですよ。そりゃねえよとか思いますよ。いやーもっとさ、こっちとしてはオヤシロ様は神々しい神秘的な存在とかでいて欲しいわけですよ。そりゃないわーってなりますよ。そういう点ではよく似てる。

ネタはいいのに下手によくわかんない味付けをしてしまった映画だと思う。そういう点では僕はこの映画が嫌いだ。最後すげー投げやりだし。ぜってー脚本飽きてあんな話にしたに決まってる。

オススメできる人?熟年夫婦のセックス事情を見せ付けられても耐えられる奴なら見れるよ。

にしても今日の感想はひぐらしの感想なんだか映画の感想なんだかわけわかんねえな。


「今日のまとめ」
ちょっとだけ日記のスタイル変えてみた。
[PR]
by nekoneko354 | 2009-01-29 23:35 | 木曜洋画

フレッシュ

有名なテキストサイトの管理人さんにメール送ったら返事が来てて嬉しかった。それにしてもあの管理人の文章って気持ち悪いよなぁ。そこがいいんだけどさ。


「うんこ」
その昔、AVを買うって事を覚えたての18歳の頃の話だ。あ、この話は短いんで安心してね。

ひたすらAVを物色しながら、S1はいいなぁとかプレミアムはちょっと・・・とか小倉ありすやべぇなぁとかいってました。一人で。で、企画モノのコーナーでふときになる一本があり手に取りました。

いやーまさかスカトロもんだとは思わなかったわ。

初めてああいうの手にとってマジマジと見ちゃいまして、軽く吐き気が。で、気を取り直して隣のをとったらそれがまたさ、獣姦もんでさ、もうなんなのこの店とかなるわけですよ。で、頭きてあおいそらを買って帰りました。懐かしい話だ。今じゃうんこくらいじゃおどろかねえもんなぁ。


「フレッシュ」
僕ってこう見えてもフレッシュじゃないですか?誰からの目で見てもフレッシュじゃないですか?別に上の文章でスカトロとか書いてたからこんなフレッシュとか言ってるわけじゃなくて、普通にフレッシュだと思うんですよ。
だってさ、合コンの最中に会話に参加できないからってフレッシュプリキュアの情報を見つけて喜んでるくらいのフレッシュですよ?これをフレッシュといわずして何というって感じですよ。

さて、そんなフレッシュな僕が裸でオナニーしたらどうなるか?想像もつきませんよね?というわけでやってみました。うん、すっごく開放感があってね、この小汚い(相当汚い)部屋がハーブの香りに包まれましたからね。びっくりしちゃった。けしてリセッシュを掛け捲ってとかじゃなくてですよ?本当ですよ?

そんなフレッシュからのお願い。マサキの冒険はやんごとなき事情(めんどくさいから)により打ち切りです。その代わり新シリーズ「シュウマツのヒーロー」とかいうウンコみたいなもんかいてます。多分UPしないけど。まぁ、フレッシュしながら待っててくれよな!

あーけつかいー

「今日のまとめ」
本当に大御所の管理人さんからメールくると緊張する。うんことか送ってみよう。
[PR]
by nekoneko354 | 2009-01-27 23:11 | 日記?

sugokunemui

前回の日記があまりにもアレすぎてアレだな。やっぱ夜中のテンションで書くと狂ったもんになるわ。


「スナック」
ちょっとした用で次の会社の社長と飲みに行くことに。
最初は牛角で。そこでまぁ楽しく映画の話やなんやらで盛り上がってました。

で、なぜかきがついたらスナックにいたわ。
キャバクラ、おっぱいパブ、ソープとある意味風俗系は全部制覇してきた僕ですが、スナック初体験。いやーすっげーうわーって感じだった。地元色強すぎてなじめねえ。

地元のスナックならきっと楽しいのかもなって思った。けど、キャバクラのがいいやって思った。


「今日のまとめ」
酒飲むと必ず早起きするのはなんでだろう。
[PR]
by nekoneko354 | 2009-01-27 07:09 | 日記?

生きることは難しい

「生きることは難しい」
THE金欠!

「過去の自分へ」
過去の自分へ

18歳の頃、君は初めて女の子から告白される。いいかい、その後「自分はクズだから・・・」とか「自分は人と付き合うことはできない・・・」とか思っちゃだめだよ?それで全て台無しにするからね。たしかに君は過去にいろいろと失敗や本当に人として駄目な事をしてきたかもしれない。けど君はもうそれを充分悔やんだじゃないか。もうそれでいいじゃないか、いい加減自分を許そう。


20歳の頃、君は初めてキャバクラへ行くはずだ。そして見事にハマってしまうはずだ。いいかい、お金の使い方を考えて行こうな。僕はけして行くなとは言わない。だって楽しいもんな。話している最中にいきなり手を握られたりすると嬉しいもんな。だから別に行ってもいいんだ。ただお金の使い方だけは考えような。


21歳の頃、君は転職することになるはずだ。いいかい、これから君は知らない場所で仕事することになる。君は最初だけは頑張るがすぐにだれて適当にやると思う。気持ちはわかるがそれじゃ変わらない。それじゃ君が理想とする生き方はできないよ。だから初心を忘れず、目標を目標とせず実現させるために頑張るんだ。頑張るという言葉が君は大嫌いなはずだけど、もういいだろう?たまには頑張ったって。君は頑張らないことがかっこいいと表向きに人には言ってるかもしれないけど、そうじゃないだろ。僕は君だから、それがどういう意味なのか知っている。だから、もういいんだよ。たまには本気だそうぜ?

最後に。
幸せになれとかは言わない。ただ、一生懸命生きるんだ。それが僕から僕へのお願いだ。


「今日のまとめ」
俺はまだ本気出してないだけ
これ読んでみて少しだけ気持ちが変わった。
あー改めて今日の文章読んだら恥ずかしいわ。早く過去ログになっちゃえ。
[PR]
by nekoneko354 | 2009-01-26 00:02 | 日記?

本当に酷いプレゼント

去年、秋月くんや戸倉くんとユメ(変換メンドイ)くんと空メさんから誕生日プレゼントもらったんですけど、普通に使えるのや遊べるのばっかなんですよ。まぁ、プレゼントですからね、人が喜ぶのをあげなきゃいけない。

けどね、そんなの考えない連中がいるんです。この世の中にはそんなことお構いなしに突きつけてくる達の悪い連中がいるんです。

今日はそんな性質の悪い気違い(AくんとHくん)からもらったプレゼントを画像つきで紹介したいと思います。


b0100240_222537100.jpg
b0100240_22255444.jpg

ジーコサッカー。知ってる人は知っている、スーファミのクソゲーとしては名高い一本です。そんなジーコサッカーを箱つきとむき出しのままで、合計2本くれる彼らには頭が下がる思いです。つーか箱つきで売ってるとは思わなかった。そこは純粋に驚いた。

b0100240_22283749.jpg

凄いです。センスが凄い。純粋に人を嫌な気持ちにさせる天才ですよ、彼ら。僕これ本当にいりませんからね。というかこんなのに500円も払って買ってんじゃねえよ。


b0100240_22305650.jpg

これは・・・。昔僕と彼ら2人で秋葉の古川電気という場所で100円で買ったんですよ。いやー懐かしいなぁ。これの光武ランニングというのがそうとう面白くてですね、よくやったもんです。ちなみに今回貰ったのには値札が貼ってあって、100円でした。


b0100240_22333149.jpg

このDVD、どこに需要があるんだろう?内容はひたすらいろんな年代の人が飯食ってるだけ。しかも真正面で。ちなみに少し見たんですけど、すげー不味そうに食ってた。本当にどこに需要があるんだよ。


b0100240_22354686.jpg

安めぐみ。エロシーンさえあればAVになれる一本。ちなみにタイトルが「癒しノススメ」ってなってますが、別にススメられませんでした。逆に疲れたわ。


b0100240_2237168.jpg

これを見つけてきたこと事態が凄い。あと買える勇気があるってのが凄い。ほんと、よくこんなの見つけてくるよ。馬鹿じゃないの。


b0100240_22391760.jpg

コメント不能。


b0100240_2240362.jpg

僕も本気を出してないだけ。


b0100240_2240321.jpg

これは・・・。彼らに貰ったものではなく、過去に僕が買ってしまったエロアニメ。ちにみに彼らとみたんですが、すごかった。チンピク(チンコが反応すること)しなかった。逆にちょっと自分のチンコが心配になったぐらい。


あとこまかいのが何点かとでっけープリンがありましたがめんどくさいので省きました。でっけープリンなんかベランダに放置されてましたからね。あんなでけーの食えねえよ。

というわけで、以上プレゼント紹介でした。(これ処分どうしよう)


「今日のまとめ」
チンコが治らない。
[PR]
by nekoneko354 | 2009-01-24 22:45 | 日記?
空メさんが炎上しやがった!早く打ち上げ漫画を書く作業に戻るんだ!


「007~リビング・デイライツ」
あらすじ
007は役者で全身の細胞を変化させてどんなものにも化けられます。


007って言ったら日曜洋画のほうがよく放映してるイメージはあるけど、実は木曜洋画も結構放送してたりします。けど、どうしても日曜のは見る気がしないのはなんでだろうか?


さて、この映画はヒロインの女優さんが相当綺麗だったりします。美人です。好みです。タイプです。久しぶりに女優さんで「あー綺麗だなぁ、こんな人でもセックスとかするのだろうか?あぁ、鬱だ、僕はいったいどうしてこんなになってしまったんだ。ソープ貯金とかふざけてやがる。まぁ、もう9000円もたまったのが奇跡だ。僕にしては長く続いてる。やっぱり性欲と絡めるとこんなにもやれるもんなんだろうか?あぁ、教えてくれ。僕はいったいこの先どうなってしまうのか?金がないのにピザなんて頼んでしまった。しかもおなかも空いてない。あとすげーチンコ痛い。助けて、神様!そういや新しいスパロボのガンダムクソだな。死ねよ。純粋にUCガンダムだせよ。今更SEEDなんかいらんわ。いい加減F91とかだせや。新ゲッターだせや!ふざけんなや!とかまぁ関西弁になってはいますけど、僕関東人ですから。関西ってなんか怖い。あいりん地区とかさ、本当に日本かよ!?いやまぁ在・・・げふんげふん。けどまぁ一度尋ねてみたい土地ではある。料理安いらしいし。治安最悪らしいけどな。よく暴動おきるし。物騒だよなぁ。そういやさ、最近のマスコミ。オバマ持ち上げすぎじゃね?はっきりいってなんであんなに持ち上げんだか。僕に理解不能だね。つーかそれでその気になった僕ら日本人もどうかと思う。テレビのみの情報だけを鵜呑みにしないでさ、少しは自分で調べようぜ?この情報社会の中、それじゃ生きていけないぜ?ま、説教臭くなりましたが、言いたいことはボンド死ね」とか思っちゃいましたよ。すげー興奮して見てられました。

おすすめできる人は、ボンドがとっかえひっかえ女とセックスしてても許せる、寛大なお心をもっているあなた達です!僕には無理さ!


「多忙な日々」
多忙な日のほうが充実してるというなんともいえないことになってます。たまには定時に帰って見たい。


「今日のまとめ」
レビューとかさ、去年一年間ぐらいやってたけどさ、いまいちよくわからない。

あと、ドラクエ9買うことになりました。理由はキャバ嬢が買うからです!
[PR]
by nekoneko354 | 2009-01-23 00:20 | 木曜洋画

できなかっただけ

毎回問題点を指摘されてくると反省する気持ちどころか「俺って駄目だな」って気持ちすらなくなってくる。こりゃ末期だ。


「お指摘」

「マサキ君は考え方がずれてるからこんなにバグがでるんだよ」

そう言われた時僕は本当に笑うしかなかった。たしかに人とはちょっと考え方違うというか、全てにおいてめんどくさいという気持ちが勝るわけなんですか、まさか考え方が違うからバグが出るとは思わなかった。

よし、考え方を変えよう。

まず、その1!卑屈にならない!
僕って人からなんか指摘されるとすぐ「いや、どうせできねえし・・・」とか言って逃げます。もうやめます。ぜったいそんなこと言わない!言わない代わりにやらないだけ!口には出さない!
だってどうせできねえし。

その2!さぼらない!
ブログの更新が毎日できるんだったら仕事だってちゃんとできるはず!だからネットサーフィンとタバコやめる!そうすれば仕事の効率UP間違いなし!ま、できねえけど。

その3!メモを取る!
社会人としての常識なんですけど、メモとります。いや、メモはちゃんと取ってるんですよ?ただそのメモどっかいっちゃうだけなんですよ。だからきちんとメモを管理してなくさないように気をつけます。ま、無理だけど。

これで明日からは大丈夫!


変わらないとは思うけど。


「アイちゃん」
オナホールことアイちゃん。ローションないからボディーソープでも何とかなるだろうとおもってアイちゃんの中にたっぷりいれてオナニーしてみました。

チンコに激痛が走った。22歳にして声を上げて泣いた。チンコおさえながら。本当に泣いた。


痛みでまだ涙が出るんだな、そう悟った22歳の夜。


「少年ハード」
そういや僕は子供の頃からハードだった。
公園で友達からはぶられ滑り台でぼーっとしてた事もあったきがする。
ブランコで爪をはさんで病院に連れてかれたこともある。
何より一番ハードだったのは蟻地獄の巣だ。

まだ僕がちんこに皮が被ってる、こどもチンコのときの話だ。
当時僕は上級生と遊ぶ機会が多くて、よくいろんなとこにつれていたかれた。
友達の兄ちゃん、仮に田中兄としとこう。こいつがまた結構凄くてですね、僕らは足長蜂の巣を水鉄砲で破壊してる横でマムシを虫かごに詰めてたという猛者だ。この田中兄にある日団地のベランダの下、あー説明しにくいな、もう!

続きはWEBで!
(けして飽きたからってわけじゃないよ!)

「今日のまとめ」
未完成の日記じゃないし、できなかっただけだし。
[PR]
by nekoneko354 | 2009-01-21 23:56 | 日記?

僕といんたーねっと

「僕といんたーねっとのれきし」
ひらがなにすれば可愛いと思ってくれると思いたい。

さて、僕がインターネットを繋げて今日に至るまでいろいろなことがありました。時にはウィルスに感染したり、弟がハンゲームの掲示板を荒らしてたりと色々なことがありました。今日はそんな僕とインターネットがどう移り変わってきたかを書いていきたいと思います。多分つまんないです。


2003年4月
このぐらいに僕はパソコンを買ってもらいインターネットにも繋いだ時期ぐらい。時代はフラッシュやテキストサイト全盛期。ちなみに僕はエロゲーばっかやっていた。この頃は今も話題になり続けているwinnyが世間に広まりつつある時代でした。面白かったのはwinnyの開発者が逮捕されたときのwinny公式掲示板に「名前:47  すまん捕まった!」って書き込みされてたのがタイムリーで腹抱えて笑いましたね。

2004年
MSNメッセンジャーを導入し、毎日チャットばっかしておりました。この頃は昼夜逆転の生活をしており、4時に寝て7時におきて学校で寝るとかいう荒業を繰り返してました。ちなみにクラナドとかもこのぐらい。あと、弟がツールつかってハンゲーム辺りの掲示板を荒らしてた。

2005年
初めてのオンラインゲーム。すげーつまんなかった。PCゲームもよくやるようになり、色々PCの設定をいじくってた。PCは買いなおし、当時は最高スペックのマシンだった。(現在もそのマシン使ってます)

2006年
ケツ毛事件。僕はこの事件を忘れない。数ある流出事件の中でもかなりの衝撃度を誇ってました。このころはmixiなども流行った時期でもあり、数々の事件(エアロバキバキとか)が起こりました。ちなみに僕はこの頃はnumeriとかのネットラジオや2ちゃんに入り浸りの生活でした。
あ、ブログ開設の年です。

2007年
特にこれといったことはないが、プロバイダの規制が強くなったのはこの頃ぐらいだったきがする。もっと前だったかな。うーん、2007年はこれといって特になにもなかったきがする。あ、ニコニコがあったか。

2008年
Amazonの個人情報垂れ流し事件がしょっぱなからあったりした年でした。この年の僕は完全にクズの領域でしてね、流出事件が起きるたびに飛びつき喜んでました。いやー他人の不幸はいいよね。あとはネット上の書き込みにも国家権力が目を光らせる時代になった。嫌なもんだ。

2009年、つーか今
IPAの情報流出で面白いことになってる。インパクトはケツ毛を越えないが、政界とも繋がってるっぽいんで、情報次第ではもっと凄いことに。


やべ、これ純粋につまんねえわ。


「今日のまとめ」
久々にクソみたいな文章。
[PR]
by nekoneko354 | 2009-01-21 00:01 | 日記?

一歩、踏み出す事

「ハリーポッターと炎のゴブレット」
あれはもう4年くらい前の話だ。
当時、どこをどうみても公園に出没する変質者みたいな格好していた僕にはなんと彼女がいた。周りのみんなも驚いていたが、一番驚いていたのは僕自身だった。
なんせ当時はかの名作RPGイースシリーズ最新作「イース~フェルガナの誓い~」にハマってまして、そりゃもう専門学校なんて行く暇ねえなって感じでやってました。このゲーム凄く難易度が高くてですね、まぁ僕がぬるいゲーマーだからってのもありますけど、ボス戦では回復できなくてですね、それでラスボスが倒せなくてなくなくアンインストールしたという思い出があります。イース6は簡単だったんだけどなー。
さて、だいぶ話がそれましたね。いつものことですけど。まぁ「イース」やってるときですよ、なんかいきなり後輩から電話かかってきてですね、普通ならゲーム中断するじゃないですか。電話きてるしさ。けど当時の僕は違った。親に「頼むから家の外に行け」って言われてた僕は違った。電話なんて無視ですよ。狂ったように「イース」ですよ。赤毛の勇者をこれでもかってくらい操作してた。あの時の僕は間違いなくアドルと一心同体だった。でもさすがに電話無視したのはちょっとまずかったかなぁーなんて思いまして、丁度攻略がつまったんで着信履歴見ました。うん、着信時間が二時間前でした。さすがにこりゃ怒ってるなぁとか思いまして、電話しなおすのもなんか嫌だなぁとか思ってですね、とりあえずメール送って濁しときゃいいやって感じでメール送信しときました。
そしたらアレですよ、「マサキ先輩のこと好きって子がいる」とかメールきたんですよ。やったーまじかよ!よっしゃー!って普通なるじゃないですか。だって自分の事好きとか言ってくれるんですよ、喜ぶじゃないですか。けどこの頃の僕はなんていうか荒んでまして、というか完全な引きこもり状態でしたので、まず、疑いました。なぜこの僕?おかしいじゃないか?と。そこからアレですよ、はたから見ればただの狂人、つまりは基地外みたくなってました。事情を知ってそうな友人にメールを送り、嘘なんだろ?的なメールとか送ってた。周りから真実を知ろうとしてたんです。今考えるとクズの極みのアーとかいう奴ですね。あ、つまんないこといってスイマセン。
で、まぁどうやら本当らしいという事言われました。当時の僕はそれでも信じられなくてですね、気持ち的には「敵の親玉と刺し違えてでも殺す」みたいになってました。僕はアレか、好きだって子になにかしらの恨みでもあんのかと。

さて、次の日。僕にしては行動がはやくてですね、後輩にその付き合ってくれとか言う女とあわせろとメールしまして、その子も演劇部だから練習参加しにくれば?見たいなメール貰って、さっそく演劇部の練習に参加することにしました。
ただ、ここで問題が。僕って演劇部だったんですけど、何一つ演劇のこと知らないんですよ。ほんと、これっぽっちも。凄いですからね、演劇部の練習がある日なんて行きたくないからずっと部室でゲームとかしてたことありますからね。なんで演劇部はいったんだよって話ですよね。僕もそれが知りたい。とにかく演劇のこと何もしらない僕が演劇の練習に参加です。この時の僕はかなり焦ってました。ほんと焦ってマウンテンデューって言う色があきらかに体に悪いだろっていうジュースを二本も買ってました。頭おかしい。
で、演劇の練習してる体育館につきました。もう心臓バクバクですよ。なんでかしらないけど【殺される】という気持ちと【練習参加したくない】という気持ち、そして【イースのラスボスが倒せない】という気持ちでいっぱいでした。
さて、演劇の練習に参加しました。とりあえず僕は体育館の舞台の端っこのほうで練習眺めてました。うん、練習に参加なんかしてませんでした。とにかく敵は誰だということを見定めなければいけません。後輩に聞いてもはぐらかされたし。完全に後輩一人一人を睨んでましてね、この時ばかりはさすがにやりすぎかなって思ってましたけど、「イース」の影響なんでしょうね、周りが全部敵に見えてしょうがありませんでした。「イース」ってそんなゲームじゃないのに。感動と優しさのRPGなのに。

さて、練習も終わりましてね、手持ち無沙汰になった僕。あー結局誰かわかんなかったわーって感じでぷらぷらしてました。そしたら後輩に呼び止められまして、「放送室の前で待ってますよ、早く行ってあげてください」とか言われたんですよ。どうやら敵が決闘の場所を指定してきたようです。わくわくですよ。当時修羅の門とかはじめの一歩とかそこらへんのリアル路線の格闘漫画読んでましたから、気持ちだけはリアル格闘家の赤毛の剣士アドルです。意気揚々と放送室前に向かいました。
そこで待ってたのは結構可愛い女の子でしてね、こいつが修羅の使い手かとか考えてました。頭おかしい。でまぁ、告白タイムじゃないですか。今でもこの時の緊張は忘れません。童貞捨てるときでも、ソープ行くときでもこんなに緊張しなかったしな。

で、まぁ付き合うわけじゃないですか。まぁ、喜びますよ。これでリア充の仲間入りですよ。あと、ここまでが前置きです。長かった。


さて、本題に入ります。「ハリーポッターと炎のゴブレット」なんですけど、付き合ってちょっと、クリスマスイブが訪れたんですよ。もうね、この時期って恋人達って浮かれてるじゃないですか。もうセックスするぜってくらい意気込んでるじゃないですか。競馬で言うところのパドックで馬がイレこんでるみたいなもんですよ。解説者の人に「今回は期待できない」とか川合俊一にすら「今回は見送ったほうがいい」とかいわれちゃうじゃないですか。意味わかんないけど。
とにかくクリスマスですよ、僕ももちろんイレこんでるとかなってなくて、どっちかって言うとうわーめんどくせーとかなってました。まぁこの頃僕は付き合ってた女の子に「胸が小さい」とか本人にとっては多分トラウマにでもなろうことを言いまくるとかしてました。最低ですよ。この時の僕に会えるなら本当に殴りたい気持ちでいっぱいです。でまぁ簡単に言えば飽きてたというか、疲れちゃったんですよね。恋人ということに。まぁ、それ以外にもちょっとリアルに色々ありまして、ここじゃちょっと書けないようなお家事情とかいっぱいあったのも影響してたんですが。

で、まぁ誘うじゃないですか。クリスマスイブデートしようぜとか言うじゃないですか。まぁOKもらいました。ただ僕って本当に計画性がないというか、行き当たりばったりというか、とにかくデートといったらこれ!というのがなかったんです。でまぁ映画にでも誘えばいいやって感じで当時やってた映画をぺらぺらと調べておりました。で、やってたのが「ハリーポッター」というわけです。


当日、彼女と待ち合わせてさっそく「ハリーポッター」をみました。もうね、これがクソつまらないんだわ。2時間近く上映時間があったんですが、全部苦痛なの。全編とおしてつまらない、これが感想でした。映画見終わって開口一番僕が言った一言が「ハーマイオニーと結婚したい」でしたからね。狂ってる。
まぁ、そんなことも会って彼女帰る時間になって帰りました。あと、ついでにこの時から僕彼女と会わなくなって自然消滅しました。


さて、何でいきなりこんな知りたくもない僕の恋愛情事なんて書き出したかと言うと、昨日その「ハリーポッターと炎のゴブレット」やってたんですよ。しかも2時間まるまる見てたんだわ。Mくんとメールしながら。で、まぁ今更ながらこんなこと思い出してちょっとあいたたたたってなりました。

いまだに僕はこの時の出来事を引きずってる。いい加減過去に捕らわれるのではなく、一歩先へ行かないとなって思う。そう思った。


「今日のまとめ」
久々の長文です。ちょっと疲れた。あと寝てない。
[PR]
by nekoneko354 | 2009-01-18 08:39 | 日記?