独身20代男の適当生活ブログ


by nekoneko354
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:木曜洋画( 27 )

今日は地味に

「ハンテッド」
あらすじ
追う者・・・・追われる者。あとナイフでざっくざく。


とりあえず感想なんですけど、
地味。どこまでも地味。特に盛り上がりもせず地味に展開が進む。
ただこの地味っていうのが悪いかというとそうじゃない。この地味さがいい雰囲気をだしていると思う。特にナイフでの格闘戦。地味だからこそ味わい深いものがあると僕は思う。
しっかし、テレビ東京はチョイスする映画が凄い。そんなことを思わせてくれる作品だった。


今回は地味なため感想も地味に。


「6月からのラインナップ」
6月からの木曜洋画劇場のラインナップなんですが

06/12 ダンテズ・ピーク
06/19 トータル・リコール
06/26 スコーピオン・キング

ダンテズ・ピークはまだ見てないから楽しみ。ちょっとボルケーノっぽい。
トータル・リコールは・・・・シュワちゃんだしね。シュワッっち!
スコーピオン・キングこれもまだ見てない。CMによるとドッ筋!ドッ筋!らしいよ。

熱いラインナップだぜ!

「40周年」
今年で40周年らしい。どんな映画が出てくるのか。楽しみ楽しみ。


「二重螺旋の悪魔」
読み終わった。どこもホラーじゃないのがホラー。


「今日のマトメ」
インディ・ジョーンズが見たい。また友達誘って見に行くか。
[PR]
by nekoneko354 | 2008-06-05 23:06 | 木曜洋画
僕には好きな時間帯がある。
それは明け方だ。明け方は一日の始まりで、すずめの鳴き声や散歩する老人、適当に配達している新聞屋など、日本独特の光景が見られる。みんな穏やかな時間を過ごしている。
僕はそんな穏やかな時間が大好きで、ただその光景を見るためだけに徹夜をすることもある。
みなさんには好きな時間帯はありますか?


「ワイルドスピード」
あらすじ。
よくわかんない。

車好きなら100%楽しめるんでしょうけど、あいにく僕は車好きじゃないんでさっぱり面白さがわかりません。
それでもなんとか見てると、ぶっ飛びます。なにがぶっ飛んでるって話がぶっ飛んでますからね。もうね、意味がわからない。伏線なんか関係ないぜ!っていう監督の心意気が見事に現れてますよ、ほんと頭が下がるばかりですよ。

普通、映画見た後って感想とか思いつくじゃないですか、普通ならつまんないとか面白いとか思うじゃないですか?思わないですからね、この映画。なんかもうね、BGM。そう、BGMなんです。
ただ流れてるだけなんです。

別に僕はこの映画のことをけなしてるわけでもないんです。車好きじゃない時点で面白くなるわけないんですから。ただ、車好きが見ないと僕みたいにBGMになるんです。
本当、このBGMおもしれーってなるんです。ただのバックグラウンドミュージックすげーってなるんですよ。もうね、ヴィンディーゼルがハゲとかヴィンディーゼルのハゲとかヴィンディーゼルってハゲとか思わないですよ。むしろヴィンディーゼルすらBGM。凄いぜ、ハゲ!

とにかくヴィンディーゼルすらハゲ!なんか最近刺激的なBGM聞いていない人か車好きな人にはオススメです。このハゲ!


「朝、目覚めたら」
起きたら小倉さんが挨拶してた。どうみても8時。おもいっきり寝坊した。


「穏やかな時間」
上に書いたと思うんですけど、明け方っていいですよね。
ほんと、毎日明け方まで起きてそして寝たい。

というか穏やかな時間に生きたい。
仕事忙しくてもうね、パソコンが憎い。
「これはクリリンのぶんだ!」とかいってフォーマットしたい。
それくらい憎い。
クリリンのハゲ!

「今日のまとめ」
弁慶(油ーめん)食べたいなぁ。
[PR]
by nekoneko354 | 2008-05-29 23:20 | 木曜洋画
「ランボー」
あらすじ
ベトナム帰りのグリーンベレー、ジョン・ランボー。
尋ねた友人は戦争の後遺症「枯葉剤」の影響で癌に侵され死んでいた。
失意のまま道を歩くランボー。たどり着いた街で食事をしようとしたら保安官に捕まり街外れまで連れて行かれてしまう。とりあえず街に戻るランボーだが、またしても保安官に捕まってしまう。そして・・・・・。


僕が好きな映画の中の一つ。
(僕の好きな映画はランボー、プライベートライアン、ターミネータなど、ちょっとネタとして扱われるのが多い)
大体の人はランボーといえばネタかただのアクション映画だと思いがちだが、そうじゃない。
一人の兵士の苦悩が描かれているなんともやりきれない映画だと思う。
国のために戦争に参加し、帰ってきたら人殺しとしてののしられる。
尋ねた街ではよそ者というだけで迫害され、悪いことをしていないのに逮捕される。
まさにどうあがいても絶望だ。だからこそランボーはかっこいい。

最後のシーンは最高に泣かされる。このシーンだけはどんな映画の中でも最高の1シーンだと思う。(いや、アパムが弾もってくるシーンのほうが最高かも)


僕がランボーの中で一番好きなシーンが最後のシーンと服を作ってるシーン。ここが妙に面白い。本人はいたって真面目にやっているんだろうけど見てる側からする滑稽に映るから面白い。

それに迫力がある。昔の映画はCGなんて高等技術なんてないわけですから全て実写。爆発のシーンとか圧巻ですよ。

とってもオススメです。


「今日のまとめ」
うまいラーメン屋見つけた。
[PR]
by nekoneko354 | 2008-05-22 23:22 | 木曜洋画
おっす!オラDQN!いっちょヤッてみるか!w

今日も朝から上司(人妻)に
「忙しい振りしてるだけでしょ?」

なぜばれた?たしかに僕は今は忙しくないさ。
忙しくはないがネットの海を潜り情報を探している最中なんだ。
たとえMGS4の記事を開こうとして警告ページが表示されていたとしても
忙しくはないさ。
ただ、なぜばれたんだ。こう見えても高校は演劇部だったんだ。
演技には自信あったんだ。ばれる要素なんてないはずなんだ!

会議の最中に上司(美人人妻)に吊るし上げられた。
もういや!


「ファイナルディスティニーション」
あらすじ
主人公アレックスは飛行機が爆発する夢をみた。
夢から覚めて大暴れして飛行機から下ろされる。
そしたら飛行機が爆発した。
なんか死の筋書きがどうのこうの黒人(キャラ名出てたのにこのシーンしか出てこない)
に言われた。金田一ばりの推理をして死の筋書きに勝ってみせるぜ!スイーツ!

まさに勢いだけの凄い映画。
何が凄いってエロ本に主人公の同級生の女の子がおっぱい出してたからね。
おっぱいだよ!おっぱい!凄いぜ!

まぁ、しょっぱなからおっぱいが出てたんですが、引き込まれる怖さというものがあります。
日常のあらゆるところに危険があって、それをピタゴラスイッチ宜しく、うわぁーってなる。

制作費がなかったのかCGのしょぼさが凄い。
それはねぇだろってぐらい凄い。
内容とCGがついてこれてない。これが一番おしいきがする。

ピタゴラスイッチが大好きな人にはおすすめです。

で、来週はランボーです。
いいですか?来週はランボーですよ?
このブログ読んでる人でランボーを知らない人はいない(いいすぎ)とは思いますが、
もし見てない人がいるなら見てください。見なきゃ生きる意味がわからなくなりますよ!
ここでランボーから名台詞

「仕事を探しに」

ニートはランボーを見習え!


「今日のまとめ」
来週はランボーのために木曜休みです。仕事なんかクソくらえ!
[PR]
by nekoneko354 | 2008-05-15 23:38 | 木曜洋画

ヒロインとはなんだ?

僕ら日本人って言いたいこと言えないじゃないですか。
言いたいこと言ってもとりあってもらえないじゃないですか。

けでですね、早稲田大学のデモ見ましたよ。感動しました。
まだまだ日本は終わってないです。
けど、警察は終わってる。いいかげんにしろって言いたいですよね。

では、今日の木曜洋画レビューです。


「ディープブルー」
あらすじ
たばこ吸ったら海底基地が爆発してさめに襲われる話。
そしてここからコックの伝説が始まる・・・・・・・。

それではまず、映画番組(僕個人的主観)の考えを見てください。

金曜ロードショウ:比較的有名な映画が多い。たまにとち狂った映画を放映することもある(コマンドーとか)。ちなみに、ジブリは金曜ロードショウでしかやりません。

土曜プレミアム:タイアップ映画を放映することが多い。それと邦画が多い。僕の中では一番印象が薄く、あんまりみない。よくこの時間帯にスペシャルドラマをやっていることが多い。

日曜洋画劇場:B級からA級まで手広く放映している印象が強い。ただ、チョイスが微妙だったりするから逆に何やってたか覚えていない。唯一覚えているのが「ザ・グリード」のみ。ちなみにこの「ザ・グリード」、ここ数年だけで3~5回くらい放映されている日曜の顔です。多分知らない人はいないくらい有名です。(いいすぎ)

木曜洋画劇場:B級映画専門!は言い過ぎですけど、ラインナップがおかしい。テレビ初放送の映画が多い。イコール日本で公開されていない映画が多い。ただ、B級だからといって侮る無かれ、名作も結構多い。それと非常に昔の名作映画も放映することもあるから侮れない。ただ、はずれも多い。それと、各映画番組で人気ない映画も放映することが多い。



えと、読みました?読んでないと話わからなくなりますけど、いいすか?
それでは、今日の「ディープブルー」なんですけど、僕の記憶が正しければ、金曜ロードショウで初めて放映されたはずです。
でですね、この映画木曜洋画に移動してきました。ある意味ランク下がりました。
まぁ、ランク下がったとは言っても一応は金曜で放映された映画です。期待は高まるばかりです。


・・・・・えっと、B級?
まぁ、内容は多くは伝えません。僕が書いたあらすじが内容だと思ってもらってかません。
コックが強すぎたり、解りやすい死亡フラグ立ちすぎたり、ヒロインが生き残るんじゃなくて、最後犬死したり、とにかくすべてが香ばしすぎます。こりゃぁ、木曜洋画向けだ。

とりあえず、おすすめ・・・・か?
[PR]
by nekoneko354 | 2008-05-08 23:51 | 木曜洋画

80デイズ

今日は戦闘執事ことジャッキー・チェン主演(ウソ)の80デイズを簡単に紹介を。

「80デイズ」
あらすじ
発明家の男が戦闘執事を従えて世界を回りながら美女をゲットしたりする話。
ただし、期限は80日。

この映画の魅力はですね、あきらかに主役を食ってるジャッキーの存在です。
ジャッキーでしゃばりすぎ。
もうね、ジャッキーにお金払いすぎたかはしらないですけど、すっごくCGがしょぼい。
途中合成映像みたいなのあったし。

それでもですね、やっぱり面白いんですよ。ジャッキーのアクションって。
そこらへんに落ちてるはしごを武器にして、襲い掛かってくる敵をばっさばっさ。
やっぱジャッキーかっこいいなぁ。

正直ジャッキー出てきたら話なんかいらないですからね。主人公が物乞いに途中なってましたけど、ジャッキーのほうが目立ってましたからね。
もう、ジャッキーが素晴らしいとしか言い様が無い映画ですね。

あ、どっかのコマンドー州知事が王子様になって美女をはべらしていたような気がするけど、
気のせいです。

「今日のまとめ」
おいおい、客が言ってることがわからないぜ。
[PR]
by nekoneko354 | 2008-05-02 00:15 | 木曜洋画
みなさんは木曜洋画劇場を毎週楽しく見てますか?
え?見ていない?

人生損してるなぁ~~~~

もう、損しすぎ。
仕事で残業しようが見るべきですよ。
上司に引き止められようが見るべきですよ。
女の子から「今日、私家に一人なんだ・・・・・」
って言われても家に帰って見るべきです。
それくらい木曜洋画劇場は面白いんです。

というわけで、人生と貯金が崖っぷちの僕ですが、毎週木曜日は

木曜洋画劇場紹介をしようかと思います。

それでは第一弾、「トレマーズ」を紹介します。


「トレマーズ」
あらすじ
ゆるーい二人がミミズと戦ってワーワー叫んで
いろいろしてパンツいっちょで女が駆け巡る話。


舞台はアメリカの田舎町。きったねぇ田舎街(褒め言葉です)。
このきたねぇ田舎町にミミズだかヘビだかよく分からない
化け物が襲ってきます。
いわゆるモンスターパニック系の映画なんですが、
非常に展開がゆるーいです。そもそも映画全体的にゆるーい感じがします。
ウェスタンミュージックとでも言うんでしょうか、それがまたいい味だしてます。

主人公のおっさんとイケメンがときおり言う口癖、
「よし、プランだ!プランを立てよう!」
プランが立ってません。いったいこいつらは何のプランが立てたいんでしょうか?

あと、ヒロインの女。
この女途中で化け物にズボンを咥えられて、身動きがとれなくなるんですけど、
最終的にはズボンを捨ててパンツ一枚で走りだします。
荒野を走りだします。すっごくシュールです。

全体的にゆるゆるな雰囲気がありますが、要所要所ではしっかりとした話のつくりに
なっているため、視聴者を飽きさせません。
そこはB級映画として名高いトレマーズのなせる技なのでしょう。

未見の方はぜひ。
そうでない方はクソでもしてろ。
おっと、下品で失礼。

「今日のまとめ」
次回の木曜洋画劇場は「80デイズ」
80日で世界一周するお話らしいのですが、

戦闘執事:ジャッキー・チェン

が出るので見逃せません。
[PR]
by nekoneko354 | 2008-04-24 23:18 | 木曜洋画