独身20代男の適当生活ブログ


by nekoneko354
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:木曜洋画( 27 )

トレマーズ
記念すべき第一弾。この映画を見なければこんなことやらなかっただろうなと思わせてくれる。フォントいじりもこの時はじめて、この時からやるのやめました。

80デイズ
こう、真面目に書こうとしてだんだん後半にかけて飽きてきた文章。なんでしょうね、特に感想といった感想もないんですけど、変な風に改行が切れてるのがむかつきます。

ディープブルー
最初と最後にしかまともに内容が書いてない。改めて見るとこれは酷いなって思う。特に映画番組の特徴書いてある部分なんて酷い。ちょっと記事を削除したい衝動に駆られる。あと、なんだかんだでフォントいじりはまだやってたりする。

ファイナルディスティニーション
流行にのりたかったんでしょうね、スイーツって言葉がむなしく響いています。なんていうんですかね、全体的にまとまりがないですね。後、ランボーはそんなこと言ってなかったことを今この場でお詫びします。

ランボー
本気で感想書いてたり、あらすじがしっかりあらすじとして機能している文章。「これが俺の本気さ」って感じで書いてますね、気持ち悪いですね。こう、真面目に書いてある文章の中にちょいちょいくだらない小ネタを入れるのが僕の悪い癖。

ワイルドスピード
個人的に一番うまいことかけてる文章だと思う。はっちゃけ具合といい、ネタのまとまり具合といいよく出来てる。最近なんか関係ない文章交えて長文にする傾向が多いんですが、この頃はネタを絞って書いていた頃で、スリムにまとめて書いてあるきがする。けど、さっぱり内容が書いてないのは変わってない。

ハンデット
実はこの頃の文章ってよく見てもらえばわかるんですけど、どう最初書いていいかわからないから毎週書き方を変えてたんですよ。本当に細かいところなんですけど、この文章で言ったら次週のラインナップを大々的に取り上げてるとこなんかそうですね。まぁぶっちゃけこの時期は文章書くことに飽きてました。だから地味な感想とか言って逃げてます。

タンデス・ピーク
ある意味潔い文章だと思う。けど、その後の感想が蛇足すぎて何もいえない。

スコーピオン・キング
関係ない事で無理やりお茶を濁している文章。ちゃんと見ていなかった証拠ですね。あと、珍しく女っ気があります。

マッハ!!!!
この頃からなんですよね、映画と関係ない事書き始めたのって。見てもらえばわかるんですけど、まさにこいつ何言ってんだ状態です。何一つ伝わらない、そんな駄文です。あと、この時期は僕が一人で火を噴いてました。

ビバリーヒルズコップ2
おっぱいが何だって言うんでしょうね。それしかいいようがない。その後のキャバクラ三本勝負のほうがよっぽど面白いあたり、僕の文章力のなさがうかがい知れます。

メダリオン
僕にしてはつかみ、そして書き方がいいと思う。面白い、面白くないは置いといて、この文章はこの後の僕が書く感想に大きな影響を与えたことには間違いありません。多分。

ハイドアンドシーク
僕の気持ち悪い面が出ている文章です。今見ても気持ち悪いなぁとか思いますけど、これ、当時書きながら気持ち悪いなぁとか思いながら書いてましたからね。ちなみに「今日のまとめ」の部分に当時の僕の気持ちがひしひしと伝わる文章が書いてあって、気持ち悪い文章を書いてもしかたない時期だったんだなと思わせてくれます。

キサラギ
だいたいこの時期くらいですね、オススメできる人~とかやり始めたの。実はこれってどうしてもオチが考えられなくて、しかたなくはじめたんですよね。それがだんだん定番かしていき、今じゃこれがないと感想がかけないくらいにまでなってます。多分なんですけど、この後の文章からだいたいの映画にはオススメ~が入っていると思います。

ジャッカル
映画の感想書かないでまったく違うこと書いてますね。これ、一見酷いんですけど、「ジャッカル?」の紹介がうまいこと出来てて、個人的には好きな文章だったりします。

ドーンオブザデッド
これ・・・ね。見てもらえばわかりますが、子供が書いたような文章です。本当に文章と文章につながりがない。駄文中の駄文です。できれば見て欲しくない文章です。

ブレイド2
この文章は僕にとっては思い出深いです。この文章書く前はどんなクソ映画でもそれなりに面白いように書いてました(つもり)ですけど、これは本当につまんなくてですね、結構辛口評価になってます。意外にもちゃんと書いてあって、関心します。

オーメン
本編の感想よりも他のネタのほうが熱くなってしまったいい例。ちょうどこの時期は国籍改正法案が問題となっていた時期でもあり、僕の知的な面がかいま見れる部分でもある。僕はこう見えても知的なのです。

マイアミバイス
典型的な皮肉文章。その後の文章のが気合が入ってるところがいいですね。

目撃
文章よりもなによりも、あらすじの続け!ってとこが一番きになる。僕が書いた文章なのになんで続きもんにしようとしたのか、今の僕にはわからない。そしてこれからもこの続きが書かれることはないんだと思う。

ワイルドスピード2
車とか全然好きじゃないっす、いやいや、まじっす、って感じで調子乗ってる文章。映画も酷けりゃ感想も酷い、そんな感じの文章。

007~リビング・デイライツ~
典型的な長文パターン。この時期といっても最近なんだけど、無意味に関係ない文章いれて長文を書くことが多くなった。この時期は日記の新しいスタイルを探し出していた時期で、色々試行錯誤が多い時期だった。まぁ、これもその中の一つ。

プロフェシー
この時期は本当に調子に乗って長文ばっかり書いてました。その一つ。007~でも書いたと思うんですけど、試行錯誤の時期なんで許してもらいたいの一言しかでません。それにしてもひぐらし批判なんて思いきったことやるなぁ。


アイランド
ワイルドスピード以来に凝った内容の文章です。シンプルながらしっかりと出オチの内容を伝えていて、今の僕にはないセンスが満ち溢れています。でも、書いてあることが基地外すぎる。

猿の惑星(新しいほう)
彼女が出来なくて悩んでいた時期に書いた文章。猿でもいいって書いてあるくらいだから余程飢えていたんだと思う。今はどうかって?・・・・そういうことは聞くなよ。
[PR]
by nekoneko354 | 2009-03-15 05:04 | 木曜洋画

うわぁ、これ酷いよ

「レッド・ウォーター サメ地獄」
あらすじ
シャークがくる!

僕はテレ東が好きだゴールデンにアニメを流すし、今更昼ドラに対抗している姿勢が好きだ。けどやっぱり一番好きなのは人気バラエティーや人気ドラマの裏でクソつまらないサメの映画を2時間も流したりするところが好きだ。なんでこの映画なんだろう?そう視聴者に問いかけ、昨今の若者の学力停止を阻止しようとするその姿勢に僕はただただ感嘆の意で表すことしかできない。ただ惜しいことがあるとするならば、その時間は若者達は人気ドラマやセックスに夢中だということだ。

オススメできる人は皮にサメがいても生きてられんのか?建物が爆発したらその音でサメ逃げるよね?とか思わない人だけです。


「新天地にて」
このプロジェクト、火噴くんじゃね?


「お久しぶりです」
この一週間、僕はあまりの金欠で実家に帰っておりました。それはもう本当に金欠でして、まじこいつ社会人なの?ってくらいの金額しか持ってませんでした(2800円)。で、実家帰ったはいいけど、妹にはパソコン買うの手伝えだとか、弟には軽蔑の眼差しで見られるわで中々のスリリングな毎日でございました。というわけで、神奈川に帰ってきました。


「今日のまとめ」
NEETになりたいのでございます。
[PR]
by nekoneko354 | 2009-02-14 00:12 | 木曜洋画
※ひぐらしファンの人には大変不快な文章が混じっております。ですので、そういうのがお嫌いな方はスルーしてください。お願いします。

「プロフェシー」
あらすじ
その昔、マジックザギャザリングっていうカードゲームにプロフェシーっていうエキスパンションがあってだな・・・


ジャッカルいらいっすね、ギアさん!あいかわらずかっこいいー!!

あぁ?映画の感想?ふー書かなきゃいけないのか。めんどくせーなぁ。

とりあえず、この映画は前半がとっても重要。むしろ前半見とけば後半なんて見なくていいぐらいです。話の作り的にはググれば解ると思うけど、X-Fileによく似ています。ただ、X-Fileと違って科学的なうんたらがされてないとか映画に批評サイトとかに書いてあったよ。詳しくはそっち読めば?

うん?今日はなんでこんなに投げやりかって?しかたねえじゃん、この映画すげー後半投げやりだったし。僕だってこんな投げやりな映画には投げやりな感想で書くしかないわけだし。まぁね、たしかにこのブログは木曜洋画劇場の感想だけで持ってる部分あるよ?けどね、だからってこんな投げやりな映画を真面目に感想なんて書けるわかないんですよ。そこんとこ解って欲しい。女の人とかに分かって欲しい。出来ればちんことかしゃぶって欲しい。

さて、投げやりなのはここまでにして、僕がみた感想でも。
まずこの映画、前半では超常現象に実際に体験した人の話を聞いたりします。実にここらへんが面白いんですよ。先がきになるっていうか、具体的に言えば、ひぐらしが解答編なんていうクソなもん出す前くらいのノリ。ファンサイトとかでみんな自分の推理とか語っちゃってんの。あんときは面白かったなぁ。結構を投稿してる人とかって、つじつまが合ってる人が多いんですよ。それがなんていうか、「あぁ、こういう見方もあるのかぁ」とか思わせてくれます。
あ、だいぶ話ずれたから後半ね。後半はひぐらしの解答編みたいな感じ。あーつまんねーっつー感じ。いやいやいや、それはねえだろう、そういうのやめようぜ?って感じですね。うん、意味わからないからちゃんと書きますけど、ひぐらしって問題編って結構意味わからない謎や、伏線がちらばってですね、それが圭一視点で書かれてるもんだから余計謎が深まりまして、実際推理するプレイヤーとしては第三者の視点として圭一の見ている現象を一つずつ紐解いて答えを導き出さなきゃいけなかったんですよ。だから圭一が見ている現象が本当に起こったかどうかも全て疑っていかなきゃいけないんですよね。有名なところで言えば鬼隠し編だっけかな、あの無料公開されたやつ。あれのラストでみおん(変換メンドイ)とレナ(礼奈だっけ?w)が圭一に金属バットでボコボコにされるところがあるんです。圭一視点だとみおんとレナは謎の集団の一人で、圭一を殺そうとして部屋に上がってきた・・・みたいな感じなんですけど、実際は圭一錯乱しすぎてみおんとレナ金属バットでぼこぼこ。「お願い圭ちゃん、信じて・・・」とかいってみおん死にます。多分レイプとかされてた。
さて、ここが問題なんです。ひぐらしって問題編はすっごく盛り上がったんですよ。それこそネット上では推理合戦ですよ。ただね、こういうのってさ、解答が出るとすげー盛り下がるのよ。しかもその解答が納得できるならまだしも、まさか超常現象オチっつーか、未知なる力ですよにぱー☆とかやられたら問題編からやってるユーザーからしてみれば「何このオチ?うんこじゃん」とか思うのは必然なんですよ。あの時はひどかった。わざわざ全部やって異世界オチみたいなのには本当にひどかった。

さて、前置きが長すぎたな。で、このプロフェシーのどこがひぐらしかって言うと、そのオチね。最初は超常現象を批判していたリチャード・ギア。けど、どういうわけか”超常現象”から電話がかかって来ます(これは結構なネタバレなんで伏せときます)。まず、このシーンが要らない。”超常現象”から電話ですからね。いやーこの時点でこの映画のオチは決まったもんですよ。ようは超常現象を認めて終わっちゃうんですよね。これがいただけない。まぁ100歩譲ってもいいですよ、けどね、”超常現象”を俗物的にしたのがいけなかったね。これがまずかった。一気に映画としての安っぽさが出てしまった。ひぐらしも同じことで、何、あのオヤシロ様を萌えキャラとかにしてんのって感じですよ。そりゃねえよとか思いますよ。いやーもっとさ、こっちとしてはオヤシロ様は神々しい神秘的な存在とかでいて欲しいわけですよ。そりゃないわーってなりますよ。そういう点ではよく似てる。

ネタはいいのに下手によくわかんない味付けをしてしまった映画だと思う。そういう点では僕はこの映画が嫌いだ。最後すげー投げやりだし。ぜってー脚本飽きてあんな話にしたに決まってる。

オススメできる人?熟年夫婦のセックス事情を見せ付けられても耐えられる奴なら見れるよ。

にしても今日の感想はひぐらしの感想なんだか映画の感想なんだかわけわかんねえな。


「今日のまとめ」
ちょっとだけ日記のスタイル変えてみた。
[PR]
by nekoneko354 | 2009-01-29 23:35 | 木曜洋画
空メさんが炎上しやがった!早く打ち上げ漫画を書く作業に戻るんだ!


「007~リビング・デイライツ」
あらすじ
007は役者で全身の細胞を変化させてどんなものにも化けられます。


007って言ったら日曜洋画のほうがよく放映してるイメージはあるけど、実は木曜洋画も結構放送してたりします。けど、どうしても日曜のは見る気がしないのはなんでだろうか?


さて、この映画はヒロインの女優さんが相当綺麗だったりします。美人です。好みです。タイプです。久しぶりに女優さんで「あー綺麗だなぁ、こんな人でもセックスとかするのだろうか?あぁ、鬱だ、僕はいったいどうしてこんなになってしまったんだ。ソープ貯金とかふざけてやがる。まぁ、もう9000円もたまったのが奇跡だ。僕にしては長く続いてる。やっぱり性欲と絡めるとこんなにもやれるもんなんだろうか?あぁ、教えてくれ。僕はいったいこの先どうなってしまうのか?金がないのにピザなんて頼んでしまった。しかもおなかも空いてない。あとすげーチンコ痛い。助けて、神様!そういや新しいスパロボのガンダムクソだな。死ねよ。純粋にUCガンダムだせよ。今更SEEDなんかいらんわ。いい加減F91とかだせや。新ゲッターだせや!ふざけんなや!とかまぁ関西弁になってはいますけど、僕関東人ですから。関西ってなんか怖い。あいりん地区とかさ、本当に日本かよ!?いやまぁ在・・・げふんげふん。けどまぁ一度尋ねてみたい土地ではある。料理安いらしいし。治安最悪らしいけどな。よく暴動おきるし。物騒だよなぁ。そういやさ、最近のマスコミ。オバマ持ち上げすぎじゃね?はっきりいってなんであんなに持ち上げんだか。僕に理解不能だね。つーかそれでその気になった僕ら日本人もどうかと思う。テレビのみの情報だけを鵜呑みにしないでさ、少しは自分で調べようぜ?この情報社会の中、それじゃ生きていけないぜ?ま、説教臭くなりましたが、言いたいことはボンド死ね」とか思っちゃいましたよ。すげー興奮して見てられました。

おすすめできる人は、ボンドがとっかえひっかえ女とセックスしてても許せる、寛大なお心をもっているあなた達です!僕には無理さ!


「多忙な日々」
多忙な日のほうが充実してるというなんともいえないことになってます。たまには定時に帰って見たい。


「今日のまとめ」
レビューとかさ、去年一年間ぐらいやってたけどさ、いまいちよくわからない。

あと、ドラクエ9買うことになりました。理由はキャバ嬢が買うからです!
[PR]
by nekoneko354 | 2009-01-23 00:20 | 木曜洋画
空メさんがみんなで温泉旅行に行きたいと思ってるなんて知らなかった。僕なんか一人で旅することばっかしか考えてなかったから、空メさんがとても大人に見えた。あと今月の給料が少なすぎてリアルにマンションの更新料が払えなかったらどうしようとか考えてますけど、まぁなんとかなる。いざとなったら親に土下座さ!


「ワイルドスピードX2」
あらすじ
車が走る。

なんていうんですかね、とてつもなく興味がないものってあるじゃないですか。僕はそうですね、車とかまったく興味ないんですよ。それこそマフラー改造して排気量上げて車高下げてとか言われたとしてもで?としか答えられないんですよ。ベテランの人がS2000が欲しいとか言っても「あぁ、ホンダのですよね。グランツーリスモ2で出てましたよね」としか答えられないんですよ。そういうレベルなんですよ。

だからこの映画見ても面白いとこがわからない。主人公達が乗ってた車が三菱のランエボだっけか?細かいことまでは知らないですけど、それくらいしか知らないわけです。けど僕、グランツーリスモやってたときはランエボ好きだったなぁ。なんていうか、純粋にかっこよかったんですよ。いやー懐かしい。

とまぁ、そんな車好きしかわからないこの映画。素人の僕が見ても面白くはないのですが、それでも面白いとこ探して見ました。

その1、面白黒人。
主人公の相方が面白黒人だった。それだけで面白い。

その2、面白黒人の発言。
「マジで!?」をよく言う。それだけで面白い。

その3、面白黒人の行動。
いきなり服脱ぎだした。それだけで面白い。

以上の3つのポイントを抑えとけばとりあえず何かしながらなら見れます。ちなみにポロリはないです。

おすすめできる人は、中途半端な車を知ってる人、面白黒人さえいれば楽しめる人、前作のほうがまだマシだと心の中では思ってるけど口には出さない人はみるべき。

「今日のまとめ」
それにしても前作はBGMにはなったけど、2は中途半端に見れるぶんクソだった。
[PR]
by nekoneko354 | 2009-01-15 23:15 | 木曜洋画
「目撃」
あらすじ
奥さん、しってる?お隣の山田さんって若い男と浮気してるって噂よ~?
はっ!この視線は山田さん!!??続け

クリント・イーストウッドの渋い演技が見れて僕満足。
朝鮮戦争とか普通に言ってて、あっこの国が反応しないかってのが気になってしまうのは、僕が最近噂のネトウヨだからなのだろうか。

ま、そんな話しはおいといて、この映画は主演も監督もクリント・イーストウッド。クリント・イーストウッドといったらダーティハリーシリーズで有名ですよね。見たことないけど。最近で言えば父親達の星条旗や硫黄島からの手紙などの監督をしてたりで、意外にもメッセージをこめた映画を作ってる印象を受けます。

まったく期待してないで見ると面白い。そんな映画でした。

オススメできる人は渋いおっさんが好きな人、おっぱい出るだろうなこのシーンって見てたらいきなり女が死んでもがっかりしない人、熟女好きな人にはオススメです。

それにしてもろくでもない人にしかすすめられねえ映画だ。


「ファンタシースターゼロ」
とりあえず、予約した。きっと面白いはず。


「扁桃腺がはれてた」
風邪引いたとおもって会社休んで、医者いったら扁桃腺が酷いくらいに腫れてたらしい。
思い当たる節ある?って聞かれて、あぁ、あれだよな、ぺろぺろしてたもん。って言ってやろうかと思ったけど、さすがにいえなかった。にしてもいてえ。


「今日のマトメ」
明日は仕事いけるんだろうか。
[PR]
by nekoneko354 | 2008-12-19 01:14 | 木曜洋画
「マイアミバイス」
あらすじ
なんか銃持ってた。麻薬がどうのこうの言ってた。

これすごかった!今年度の木曜洋画No1!もうね、途中でエイリアンが襲ってきたときはやばかったね!主人公のマーティンとゲイルの慌てっぷりったらもうなかったね!特に一番興奮したシーンは地下遺跡に入るところ。まさかあそこでキャシーが爆発するとは思わなかったなぁ。だってどうみたってキャシーってさターミネー・・・・いやいや、ここから先はネタバレだから言うのやめようっと。

圧巻なCG、圧倒的なスケール!そして重厚なストーリ!僕なんかが紹介するなんておごかましい!ぜひDVDかりて見てください!100%楽しめます!


おすすめできる人は、嘘を嘘と見抜ける人です!


「魔法にかけられて」
ほんと、マイアミバイスはクソだったわ。30分で切ったからね。もうだめだめ。

というわけで、最近のインターネッツは怖い怖い、ディズニーにまで喧嘩売ってるよということで「魔法にかけられて」を見ていました。

いやー普通に面白かった。今までのディズニー映画を見てたことがある人ならまず間違いなく楽しめます。ああ、ディズニーわかってるなって気持ちになります。

あと、いろんなところでディズニー映画のオマージュが出てきます。知ってるとちょっとニヤニヤしながら見れたりで特しちゃいます。

最後もいい感じにディズニーって感じで感動しちゃいます。たまにはハッピーエンドの映画もいいもんだ。

オススメできる人は、あんますすめたくないけど恋人がいる野郎共、僕みたいな映画を斜めで見る人、あとちびっ子。基本は誰でも楽しめると思います。


「今日のまとめ」
久しぶり木曜洋画劇場が駄作すぎるのをやっててちょっと泣いた。
[PR]
by nekoneko354 | 2008-12-04 23:16 | 木曜洋画

ちょっとだけ

「オーメン」
あらすじ
ダミアンに10円禿げならぬ6円禿げ発覚。


30分しかみてないんですけど、笑いどころ満載の映画でした。
とにかく、おばちゃんが自動車に吹っ飛ばされるところが面白い。
映画館で見た時も軽く噴出しましたからね。もうね、酷い。

あと、やたら車がかっこよく見える。

オススメできる人は、愛想笑いが得意な人、劇場で見てM君と同じ場面でビク!って反応したマサキって人と、犬如きが人間様にたてつくんじゃねえよって毎日思ってる病的な人、つまり全体的に病的な人には素直に楽しめるかと思います。

30分みてこれなんだから、全部みたらもっと病的な人しか素直に楽しめないと思う。ま、斜めから見てる僕みたいのは大体どの映画でも楽しめます。


「契約」
ま、保険屋のお姉さんに今度新しく保険のができるからそっちにしないとか言われて、120円ぐらいしか値段変わらないからそっちでいいよ、この人妻が!みたな感じで保険の契約を変えたんですよ。まぁ、契約も無事終わり、雑談してたら人妻がとんでもないというか、こいつやるなみたいな事言い出したんですよ。

人妻「マサキさんはまだ彼女できないんですか」
マサキ「いやーははは、できるわけないっすよ(右手が恋人だこの野郎)」
人妻「そうなのー?今うちの会社にすっごく可愛い子が入ったから紹介してあげよっか?」
マサキ「え、まじっすか、おねげぇしますだ(おっぱいでかいなーこの人。もませろ)」

みたいな会話があって、どうやら今度紹介してもらえるみたいなんですよ。ま、全然期待なんかしてなくてですね、別に嬉しいわけじゃないんですよ、ただちょっとだけ自分頑張ったなと思って直火炒飯を買って食べたりだとか、嬉しいわけではないけど、最近疲れてるなとか思いつついつもは買わないボルビックを買って飲んだりとか。

いや、ほんと、全然嬉しくないっすよ!


「そういや」
自社に半年振りに帰ったら、先輩とかに顔忘れられてました。ほんと、びっくりした。
なんか雰囲気違うの、会社の。なんかすげえ和気藹々としてんの。ちょっと取り残されたわ。
何がフットサルだよ、誘われなくたって行くもんか!悲しくなんかねえし!
あと、中国人が増えてた。最後に帰社したときは1人だったのが6人くらいに増えてた。しかも女の子ばっか。しかもちょいと可愛い。
けど、中国語でずっと話してて、何言ってるかわかんなかった。日本語で話せよ。

いやーいづらいっていうか、なんか仲いい人たちが全員いなくて、ちょっと悲しかったんですが、僕はそういうの慣れてますからね。むしろ、一人だけ取り残される、イコールポジションハードボイルド枠獲得に一歩近づいたわけですよ。いやいや、頑張った頑張った。ま、頑張っても来年辞めるから関係ないんですが。


「少しだけでいいから興味を持って欲しい」
僕はあまり真面目なこと言うのが大嫌いで、普段から言動がおっぱいやらうんこやらの小学生が喜んで使うような言葉で話してるような男なのですが、どうしても許せないものがある。
それは政治。
当初はこのブログは政治の変動を僕がつっこんだり、面白おかしく取り上げてたりとかしようと思ってはじめたのですが、いつの間にかオナニーやらおっぱいやらで埋め尽くされて、しまいには変な小説を載せ始めたりする始末。性質が悪い。

で、最近それが酷いレベルまでなったので、少し考えなきゃいけないと思いまして、ちょこちょこニュースサイトやらを見始めてるわけです。
そしたらアレですよ、国籍改正法案やら民主党の特定国支援ですよ。もうね、ここで大激怒。テレビじゃ取り上げないわ、新聞でも取り上げないわ、しまいにはどっかの公○党なんか大賛成で推し進めてるわでもう大変。
ネットやってる人ならある程度は知ってる、けどそこまで深くは知らない。ネットやってない人間にいたってはまるで知らないのが現状です。下手すればネットやってても知らないこともありますからね。
別に僕は知っとけぼけ!みたいな無理強いはしないし、強制もしないんですけど、少しは自分の国なんだから興味は持ってほしいなとは思う。じゃないとどっかの知らないお隣の国が日本を掌握するなんて事態も起きないとは限らない。(現に民主党の外国人参政権がまさにそれ)

個人レベルではどうにもできないけれども、いつかこのよくわからないブログを見て興味を持ってくれる人がいたら僕は嬉しい。

なんか恥ずかしい><


「今日のマトメ」
最近はちょっとだけ右寄りです。でも、息子は左寄りだったりする・・・いや、なんでもないです。
[PR]
by nekoneko354 | 2008-11-28 01:28 | 木曜洋画
「アイラーーーーーンド!うぉおおおおおお!」
あらすじぃぃぃぃいいいいい!
どすこいどすこい!折れた心に響くぜ!この言葉!俺たち農耕民族!忘れた鼻くそ求めていざすすまん!うひょーおっぱぁぁぁぁぁぁい!!!!
んーんーんーあばばばば!おひょひょひょーい。

それは西暦30年。俺たちパパスの息子達は旅立ったんだ!
ででーでっででん!
第一話!激戦糞野郎どもの糞!
みてくれよな!






オススメできる人。出オチでも最後までみれた人。


「今日のまとめ」
すげぇ出オチ映画だった。マネできたんだろうか。
[PR]
by nekoneko354 | 2008-11-14 00:10 | 木曜洋画

え?

「ブレイド2」
あらすじ
吸血鬼がうがーってなって進化した吸血鬼みたいなのと戦う奴。面白黒人がいない。

これ、面白いか?っていうのが感想。いや、なんていうか安っぽい感じが全体的にしてて面白くも何ともない。いっそのことワイヤーとか見えちゃえば面白いのに。
全体的には可も無く不可もなくって感じ。好きな人には好きなんでしょうが、あいにく僕はこの手のアクションは好きじゃない。吸血鬼って設定自体が好きじゃない。エイリアンとかにしとけば食いつくのにな。

刀がメインで戦ってたかと思いきや、最後のほうは素手で戦ってる主人公を許せる寛大な心を持ってる人ならたのしめんじゃねぇの?


「キャシャーン Sins」
キャシャーンの新しいアニメらしいんですが、すっごく世界観がいい。これははまる人ははまる作品だと思う。僕の中では今期一番の出来かなってきがする。まぁ、大してアニメ見てないけどさ。暇がある人はぜひ見てください。


「今日のまとめ」
いろいろあって、いろいろあって、年末辺りにはちょいと仙台まで行こうかな。
[PR]
by nekoneko354 | 2008-11-07 01:05 | 木曜洋画