独身20代男の適当生活ブログ


by nekoneko354
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

バス男

たった今までテレビ東京の「パリ・シネ」枠で放映されていた「バス男」を見ていました。
いやいや、夜中だというのに笑わさせていただきました。

タイトルの「バス男」ってついてますけど、バス関係ないですからね。この映画。
バスとかつかってないですよ。

それにしても面白かった。この映画があまり宣伝されていないのが不思議ですね。
いや、逆に宣伝されていたら肩透かしくらいそうでいやなんですが・・・・・・。
なんていうか、全員やる気ないんですよね。本当にやろうって気がない。
演技なのか、それとも素なのかわからないんですが、そこが凄く面白い。
あと、主人公がことあるごとに「馬鹿が」って言うのもポイント高いですね。

この映画は僕如きでは文章で語れないのが悔しいですね。
なんていったらいいんでしょうか、雰囲気を楽しむ映画とでもいうべきでしょうか。

一番雰囲気的に似ている映画が
「サイン」の宇宙人が出てこないようにしてきた感じ
「オルター少年と、夏の休日」をもとやる気なくした感じ
ですかね、意味わかりませんね。

話変わるんですけど「オルター少年」って映画、これもまた面白いんですよね。
昔懐かしいアメリカって感じで(昔のアメリカってのがよくわからないんですがね)。
ちょうど、戦後のアメリカの田舎が舞台なんですが、その田舎っぽさ、憧れましたねぇ。
初めて見たとき、普通にああいうきったねぇ田舎で暮らしたいっておもいましたもん(きったねぇ田舎という表現はもちろん褒め言葉です)。

「サイン」もいい映画でしたね。こちらはいい映画とはいっても、B級テイスト溢れた感じでのいい映画って意味ですが。
ホラー映画だとは思うのですが、ギャグ映画だとしか思えない演出がたまらないですね。
ちなみに、バットを振ったらエイリアンは死ぬらしいです。

「今日のマトメ」
バス男。見ていない人は必見です。
[PR]
by nekoneko354 | 2008-04-20 05:14