独身20代男の適当生活ブログ


by nekoneko354
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

煉獄とシンフォニア

煉獄は普通に楽しい。ファミ通の評価は評価は低いけど、あれは評価であって評価じゃないから気にしません。
シンフォニアはUアッタクの演出が寂しい気がします。ですが、オープニングの出来とリフィル先生のエロさが際立ってるので全然いけます。
もちろん意味はありません。


「煉獄弐 TheStairway to H.E.A.V.E.N」
煉獄弐は前作となんら変わりのない世界観なのが評価に値するとこだと思います。
あの独特の世界観は人を選ぶゲームです。
思えば、PSPがでてまもないころの一番面白いと言われたゲームはこの煉獄でした。
あのころのPSPは酷かったなぁ。フライングディスクシステムなんていう不名誉なシステムもありましたからね。しかもサポートが酷いし、初期型は□ボタンの左半分は利かないし。
そんなPSPですがこれからもみんな応援してあげてください。DSのソフトのパクリばっか出てるとか気にしないであげてください。仕方ないんです、SONYですから。WiiのコントローラーのシステムまでぱくっちゃうSONYですから。ほんと気にしないであげて、ある意味開きなおってるマイクロソフトに注目してあげて。


「テイルズオブシンフォニア」
PS2版やってます。最初は操作戸惑いましたが、慣れると面白いもんです。
なんていうんでしょう、シナリオが結構重い。ヒロインのコレットは可哀想な子です。
けど、リフィル先生ですね。リフィル先生はもう、なにも言うことありません。
リフィル先生は、アメリカのディズニーランド見たいな人です。はい、意味は僕にも分かりません。
テイルズで初めて、戦闘にも3Dを取り入れた作品で、なんていうかぎこちなさが目立ちました。
キャラの等身もおかしいし。3Dの癖にカメラワーク悪いし。結構これは致命的。フィールドでのカメラはD2のほうが3倍はマシだったような気がします。
あとUアッタクがチープすぎる気もする。複合特技?もなんだか味気ないし。
まぁ、基本的には面白いんでオススメです。3D嫌いじゃない人は楽しいんじゃないかな。


「今日の結論」
リフィル先生に勉強を教えてもらったら、頭絶対によくなったと思います。
きっとリフィル先生に認められるまで勉強すると思います。
けど、しいなとプリセラも捨てがたいのも事実です。
コレットはOPの笑顔だけです。
[PR]
by nekoneko354 | 2006-06-03 21:31