独身20代男の適当生活ブログ


by nekoneko354
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

手抜きのライアン

ダビンチ・コードがもうすぐ公開ですね。ちょっとはやりにのって今日はトム・ハンクスについてです。

「プライベートライアン」
時は1944年。第2次世界大戦の真っ只中、米英連合軍はフランス・ノルマンディのオマハビーチでドイツ軍の未曾有の銃撃を受け、多くの歩兵が命を落としていった。戦禍を切り抜けたミラー大尉(トム・ハンクス)に、軍の最高首脳から「3人の兄を戦争で失った末っ子のジェームズ・ライアン2等兵を探し出し、故郷の母親の元へ帰国させよ」という命令が下った。ミラーは古参軍曹のホーヴァス(トム・サイズモア)、2等兵のレイベン(エドワード・バーンズ)、カパーゾ(ヴィン・ディーゼル)、メリッシュ(アダム・ゴールドバーグ)、名狙撃手ジャクソン(バリー・ペッパー)、衛生兵のウェード(ジョヴァンニ・リビジ)、ドイツ語が話せる実践経験ゼロのアパム(ジェレミー・デイヴィス)を選び、落下傘の誤降下で行方の知れないライアンを敵地の前線へと探しに向かう。彼らは廃墟の町で攻撃を受け、ひとり、ふたりと銃弾に倒れていく。なぜライアン1人のために8人が命をかけなければならないのか?とレイベンが怒りを爆発させた時、ミラーはライアンを探し出し妻の元へ帰ることが自分の任務だと淡々と語り、離れかけていた皆の心をまとめあげる。前線へ進むうちミラーたちは空挺部隊に救われるが、その中にライアン2等兵がいたのだ。兄たちの死亡と帰国命令を知ったライアンは、戦友を残して自分だけ帰国することはできないときっぱりと言い放つ。ライアンの意思がミラーたちの心を捉え、共に踏みとどまりドイツ軍と一戦を交えることに。乏しい兵力、装備という悪条件の中、仲間たちは次々と銃弾に倒れ、ミラーも爆撃を受け死んでしまう。ライアンに「しっかり生きろ」と言い残して…。時を経て年老いたライアンは、ミラーの墓地の前で彼の言い残した言葉を、再びかみしめるのだった。


はい、gooの作品紹介からコピペでもって来ました。手抜きです。なんとでも言ってくれ。俺にはこんなに打つことはできない。

まぁ、プライベートライアンは僕の中ではそうとう衝撃的な作品でした。これを見たのは中学三年の冬だか秋だか忘れたけど、もしかしたら中学二年かもしれないけど、友達のU君からビデオを借りました。たしか字幕だったはずです。

いやね、最初のノルマンディー攻防戦はすごかったですよ。「ママーママー」って叫んでる兵士とかそうとうシュールですからね。
一般的な見方だと戦争はいけないね、ライアンの母ちゃん可哀想だよね、とかそんな印象なんですけど(当時の僕もそんな印象というか、感想でした)、僕は違います。戦争がいけないとか、ライアンの母ちゃんマジ萌えとか、そんなんこの作品にはいりません。
この作品でミラー大尉が主人公だという人が大勢だと思います。けどそいつらはなんにも分かってない、真の主人公が分かってない。
真の主人公は、アパムですよ。アパムと言ったら「アパァァァァァム、弾もってこぉぉぉぉぉぉい」ってレイベンあたりに叫ばれる情けない奴なんですが、コイツはまた優しいのなんの。
ウェードが死んだときに一人のドイツ兵を捕虜として捕まえたんですが、血の気の多い馬鹿レイベンはぶち殺そうぜみたいなことをミラー大尉に言い始めます。まぁ、仲間を殺されたわけですからね、仕方ないことですよ。まぁ、そこでアパムは捕虜殺すのよくない、ドイツ語でこのひと自由の女神マジ萌えとか言ってるから許してあげようよ、ってな感じのことで必死にレイベンに言い聞かせます。ミラー大尉は裁判にかけられたくなかったかなんだかは知りませんが、アパムの言うこと聞きます。まぁ、さすがはアパムですね、かなりやってくれます。

最後のライアン見つけてよく分かんないちゃっちい橋を守る攻防戦みたいなとこを、辛くも勝利を収めたミラー部隊ですが、ミラー大尉が死んじゃいます。まぁ、もちろんみんな悲しむわけですが、アパムだけなぜか敵の陣地にいるわけですよ。まぁ、一応アメリカ軍がそこらへん一帯を占領したから、安全は安全なんですけどね。
まぁ、その元ドイツ陣地にあのウェードが死んだときに捕まえた捕虜がいたんですよ。自由の女神マジ萌え君ですよ。もうそこで、アパムマジギレ。持ってる銃を乱射しちゃったんですね、あーあ、裁判沙汰です。もう、アパム後先考えずに行動しすぎです。

この「プライベートライアン」は、アパムに始まりアパムに終わるといっても過言ではないでしょう。もし、機会がある人は見てください。アメリカマンセーみたいな感じの映画ですから。

「今日の結論」
コピペって楽だなぁ。あと、トム・ハンクス関係ないなぁ。

参考までに
プライベートライアン
[PR]
by nekoneko354 | 2006-05-18 23:55 | 日記?