独身20代男の適当生活ブログ


by nekoneko354
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

日曜の明け方

もうね、日曜の明け方に更新する頻度が相当高い。大抵この時間って絶対寝てない。寝ていたらそれはもう何かあったとしか思えない。なんでこんな体になっちゃったの・・・あなたのせいよ!(寝たい)


「穴」
ほら、こう書くと絶対エロイこと考える奴いるぜ。お前だよ、お前。今見ているお前だよ。

さて、前置きはここまで。タイトル「穴」だけど、これは映画です。
サスペンスっぽい作りで、主人公の女が友達みたいなの(ここ重要)と変な穴に閉じ込められて、脱出する物語を主人公の女から聞かされる。でも・・・って感じの映画。
オチっていうか、最初からもうあぁあいつが犯人ねってのは読めてたんですけど、オチが究極的に胸糞が悪い。本当に死んでくれよ、お前って感じのオチでした。

オススメできる人は、クソ野郎でも大きな心で接していける自信がある人です。ほんと、久々に映画で胸糞悪くなったわ。シンプルなオチって結構くるわ。


「外伝編、ラーメン紹介」
いちいち日記わけるのが面倒だった。

さて、今回紹介するラーメンは天龍です。

場所は川崎。こじんまりとした店内hはUの字型のカウンターになっている。見た目は普通の中華そば屋だ。
ここで一番のオススメはタンメン。

まず、スープ。
さてみなさんはタンメンと聞いてどんなスープを思い浮かべるだろうか?多分こんな感じだと思う。少し濁った感じの塩スープ。飲んでみると野菜の味が出ていて、結構ヘルシーだ。ただ、タンメンというのは比較的どこも同じような味なのだ。味に差がないのだ。平均的には美味しいのだが、まぁそこまでして食べたいようなものではない、そんな位置づけだ。
ただ、ここのタンメンは違った。まず、スープが透明だった。最初に見た時は驚いてしまった。そしてスープを飲んでみる。うまい、ただその一言しか出なかった。野菜の味には負けない塩味がそのスープにはあったのだ。

麺。普通の中華そばの麺なので特筆することはなし。

トッピング。野菜かな。

初めてうまいと思ったタンメンだった。もし、何かの機会で川崎に訪れたときはぜひ食べてもらいたいものだ。


「今日のまとめ」
次は飯田橋にあるラーメン屋でも紹介するかね。
[PR]
by nekoneko354 | 2009-02-22 06:59 | 日記?