独身20代男の適当生活ブログ


by nekoneko354
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

じゃんがらラーメン

「じゃんがららーめん」
紹介するのはじゃんがらラーメンです。

有名店なのであえて紹介する必要はないのですが、関東の中ではめずらしくとんこつラーメンとして人気が高い名店です。

まず、スープ。まさに豚骨といったスープ。何時間もかけて豚骨をにこみ、コラーゲンたっぷりのスープです。豚骨ラーメンといえば、その臭いで大抵の人は気嫌いするのだが、じゃんがらラーメンはそこまでにおいはなく、気にしないで食べれる。味はなかなかのもので、夜20時以降に出されるぼんしゃんというラーメンは絶品。すこしとろみがかかり、味の深さに驚いた。

麺。細めんのストレート。豚骨といえば細めんですね。ちなみに、九州とんこつラーメンは基本的には大盛りというくくりがなく、かえ玉として新たに麺を追加できるようになっている。
麺はお好みで固めやばり固などもでき、自分にあった食べ方ができる。

トッピング。素のラーメンをそのまま頼むとそれこそ万能ねぎときくらげ、チャーシューしか入ってなく、なんとも味気ない。ただ、トッピングにより色々なものを入れられる。個人的には明太子と煮卵。この二つだけあれば美味しくいただける。
トッピングをすると値段が800円越えすることもあるため、最初のうちはトッピングは単品で頼んでいき、自分にあったのを探すのが通の食べ方なのかもしれない。


豚骨というジャンルは結構人によっては嫌いとまで言われることがあるが、そういう方は一度じゃんがらラーメンで食べてもらいたい。臭みがない豚骨もあるのだと、目からうろこが落ちるはずだ。(ただし個人差はあるとは思いますが)


「今日のまとめ」
もうラーメンブログにでもするか。
[PR]
by nekoneko354 | 2009-02-15 20:19 | ラーメン