独身20代男の適当生活ブログ


by nekoneko354
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ジャッカルいらいじゃないっすか

※ひぐらしファンの人には大変不快な文章が混じっております。ですので、そういうのがお嫌いな方はスルーしてください。お願いします。

「プロフェシー」
あらすじ
その昔、マジックザギャザリングっていうカードゲームにプロフェシーっていうエキスパンションがあってだな・・・


ジャッカルいらいっすね、ギアさん!あいかわらずかっこいいー!!

あぁ?映画の感想?ふー書かなきゃいけないのか。めんどくせーなぁ。

とりあえず、この映画は前半がとっても重要。むしろ前半見とけば後半なんて見なくていいぐらいです。話の作り的にはググれば解ると思うけど、X-Fileによく似ています。ただ、X-Fileと違って科学的なうんたらがされてないとか映画に批評サイトとかに書いてあったよ。詳しくはそっち読めば?

うん?今日はなんでこんなに投げやりかって?しかたねえじゃん、この映画すげー後半投げやりだったし。僕だってこんな投げやりな映画には投げやりな感想で書くしかないわけだし。まぁね、たしかにこのブログは木曜洋画劇場の感想だけで持ってる部分あるよ?けどね、だからってこんな投げやりな映画を真面目に感想なんて書けるわかないんですよ。そこんとこ解って欲しい。女の人とかに分かって欲しい。出来ればちんことかしゃぶって欲しい。

さて、投げやりなのはここまでにして、僕がみた感想でも。
まずこの映画、前半では超常現象に実際に体験した人の話を聞いたりします。実にここらへんが面白いんですよ。先がきになるっていうか、具体的に言えば、ひぐらしが解答編なんていうクソなもん出す前くらいのノリ。ファンサイトとかでみんな自分の推理とか語っちゃってんの。あんときは面白かったなぁ。結構を投稿してる人とかって、つじつまが合ってる人が多いんですよ。それがなんていうか、「あぁ、こういう見方もあるのかぁ」とか思わせてくれます。
あ、だいぶ話ずれたから後半ね。後半はひぐらしの解答編みたいな感じ。あーつまんねーっつー感じ。いやいやいや、それはねえだろう、そういうのやめようぜ?って感じですね。うん、意味わからないからちゃんと書きますけど、ひぐらしって問題編って結構意味わからない謎や、伏線がちらばってですね、それが圭一視点で書かれてるもんだから余計謎が深まりまして、実際推理するプレイヤーとしては第三者の視点として圭一の見ている現象を一つずつ紐解いて答えを導き出さなきゃいけなかったんですよ。だから圭一が見ている現象が本当に起こったかどうかも全て疑っていかなきゃいけないんですよね。有名なところで言えば鬼隠し編だっけかな、あの無料公開されたやつ。あれのラストでみおん(変換メンドイ)とレナ(礼奈だっけ?w)が圭一に金属バットでボコボコにされるところがあるんです。圭一視点だとみおんとレナは謎の集団の一人で、圭一を殺そうとして部屋に上がってきた・・・みたいな感じなんですけど、実際は圭一錯乱しすぎてみおんとレナ金属バットでぼこぼこ。「お願い圭ちゃん、信じて・・・」とかいってみおん死にます。多分レイプとかされてた。
さて、ここが問題なんです。ひぐらしって問題編はすっごく盛り上がったんですよ。それこそネット上では推理合戦ですよ。ただね、こういうのってさ、解答が出るとすげー盛り下がるのよ。しかもその解答が納得できるならまだしも、まさか超常現象オチっつーか、未知なる力ですよにぱー☆とかやられたら問題編からやってるユーザーからしてみれば「何このオチ?うんこじゃん」とか思うのは必然なんですよ。あの時はひどかった。わざわざ全部やって異世界オチみたいなのには本当にひどかった。

さて、前置きが長すぎたな。で、このプロフェシーのどこがひぐらしかって言うと、そのオチね。最初は超常現象を批判していたリチャード・ギア。けど、どういうわけか”超常現象”から電話がかかって来ます(これは結構なネタバレなんで伏せときます)。まず、このシーンが要らない。”超常現象”から電話ですからね。いやーこの時点でこの映画のオチは決まったもんですよ。ようは超常現象を認めて終わっちゃうんですよね。これがいただけない。まぁ100歩譲ってもいいですよ、けどね、”超常現象”を俗物的にしたのがいけなかったね。これがまずかった。一気に映画としての安っぽさが出てしまった。ひぐらしも同じことで、何、あのオヤシロ様を萌えキャラとかにしてんのって感じですよ。そりゃねえよとか思いますよ。いやーもっとさ、こっちとしてはオヤシロ様は神々しい神秘的な存在とかでいて欲しいわけですよ。そりゃないわーってなりますよ。そういう点ではよく似てる。

ネタはいいのに下手によくわかんない味付けをしてしまった映画だと思う。そういう点では僕はこの映画が嫌いだ。最後すげー投げやりだし。ぜってー脚本飽きてあんな話にしたに決まってる。

オススメできる人?熟年夫婦のセックス事情を見せ付けられても耐えられる奴なら見れるよ。

にしても今日の感想はひぐらしの感想なんだか映画の感想なんだかわけわかんねえな。


「今日のまとめ」
ちょっとだけ日記のスタイル変えてみた。
[PR]
by nekoneko354 | 2009-01-29 23:35 | 木曜洋画