独身20代男の適当生活ブログ


by nekoneko354
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

年末企画5

ろくでなしの男の話。THE高校生編。

「憧れのあの人へ思いをよせる」
好きなあの子に思いをよせるなら皆さんやったことはあると思います。僕だって好きなあの子のあられもない姿を想像してナニをアレして、めんどくせえオナニーしてましたよ。けど、僕の場合はちょっと方向性が違った。どう違うかといえば、高校生の時ってアレじゃないですか、若者達が盛っておセックスするような時期じゃないですか。大人しいあの子もきがついたらおセックスして化粧して綺麗になるわけじゃないですか。もうね、駄目だよそんなの。高校生になったからっていきなりおセックスはねえよ。もっとね、こう段階を踏んでからじゃなきゃいけないと僕は思う。まずは一緒に公園のベンチに座って・・・ま、こんな話しはどうでもいいか。キャバクラでこの話ししたらキモイ言われたし。

僕だって高校生ぐらいの時は好きな女の子ぐらいいました。ま、友達とかには話してはいなかったんですけどね。それは高校三年生の時でした。
当時の僕って、馬鹿というかまぁあいも変わらず基地外だったわけなんですけど、結構早めに進路が決まっちゃいましてね、2学期とか結構暇だったんですよ。で、しかたなく授業とか聞く意味ないじゃないですか。だからしかたなくGBAのスパロボDを起動してAボタン連打してたりとか、連打するの飽きたから秋月くんに渡してAボタン連打してもらったりとかしてたんですよ。席が一番前のくせしてそれですからね。学校舐めてるとしか思えない。しかも授業中に漫画とか当たり前に読んでましたからね。後は6時間分寝てたりとかしてた。
ちょっと話しは戻るんですけど、進路がちょうど決まったとき、学校にいたんですよ。携帯に親から電話がかかってきまして、合格したぜみたいなこと言われて喜んでたら、教室にいたもう名前とか覚えてないんですけど、ちょっと田舎から出てきたような女の子(結構可愛かった)が「やったね、おめでとう」的なこと言ってくれたんですよ。もうね、それだけで好きになりましたよ。いやー惚れっぽい性格って得ですよ。常に幸せになりますから。例えば街で歩いてる可愛い女の子とかいるじゃないですか、すぐ好きになりますから。そして破局ですよ。だってかってに僕と違う方向行くからな。たく、こっちは好きだっていうのによ。
さて、話しの方向ずれちゃいましたね。話戻しますけど、ま、その女の子のことが好きになったわけです。まぁ特に話しかけもせず、というか童貞だし、女の子に話しかけたら死んじゃうとかそんなよくわかんない幻想を抱いてたんですよ。だからこの思いは届かず、卒業式を迎えました。この卒業式の日に僕の生涯の敵、大佐と殴り合いという名の喧嘩をしてたんですけど、今考えると最低だわ。そのあと演劇部だけでカラオケとかして、同じ演劇部の小さいくせに偉そうな奴がクラスの集まりに参加するとか言い出したんですよ。小さいくせに生意気な野郎だ、演劇部よりクラスのが大事か!とか思ったんですけど、そいつ行っちゃいました。クソ、リア充イケメンはこれだから嫌なんだよ。そんなこともあって、高校中退してたKと先輩と僕でなぜかパチスロ行くことに。アレだよな、卒業したその日にパチスロって結構ありえないよな。そんでまぁアレですよ、まったくなかずとばずでピクリとも当たらないの。むかつくわーとか思ってたら電話が。電話してきた奴は小さいくせに偉そうな奴。なんだこいつとか思いながら電話でましたよ。

小さい「おい、マサキ。何やってんの?」
マサキ「うん?パチスロ。当たらない」
小さい「wwww。お前と話したい奴がいるってさ。ほら、XXXさん(好きな子)だよ」
マサキ「!!!マジスカ」
小さい「あ、恥ずかしいってさ。何でもお前の行動が好きらしいぜ」
マサキ「???」

みたいな会話がありました。ま、パチスロうるさくてほとんど聞こえなかったんですけどね。とにかく好きな子は僕の行動が好き=僕のこときになる=ああ、マサキ君素敵!くちゅくちゅ・・・みたいな感じですよ!きっとそのはず!ま、当時の僕はパチスロ当たらない悔しさでそれどころではなく、資金も尽きてなくなく帰りました。

今でも思う、あの時無理やりでも好きな子のとこ行けばもしかしたら・・・おセックスみたいなことできたかもって。もう時間は戻らないけど、もしあの子とまた出会えるならおっぱい揉ましてぐらいは言ってみよう。

ま、そんな機会ないけどな。


「年末企画のまとめ」
ひでえ。タイトルと中身がまったくあってない。
[PR]
by nekoneko354 | 2008-12-28 02:27 | 日記?