独身20代男の適当生活ブログ


by nekoneko354
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

リアル人間失格野郎

「リアル人間失格野郎」
あらすじ
なんかスクール水着であいたたたた。

二宮沙樹ちゃんが言うセリフ「リアル人間失格野郎」
すっごく棒読みで言うんですけど、もうね、たまらん。
確かに笑うさ。おもわず笑うさ。でもさ、やっぱりこうこみ上げてくるもんがあるんですよ。なんていうか、高校生頃の話なんですけど。

当時の僕はそれこそリアル人間失格野郎まっしぐらのクソがきだったんですが、それでもやっぱり立派な夢とかもってた。パソコン使ってなんかするぐらいのすげー大人になりたかった。で、当時の僕はご立派な夢とか持ってるわりにはエロゲー三昧の日々を過ごしてたんですよ。ある日、本当にいまだにこの日のことだけは鮮明に残ってるぐらい強烈な出会いだったんですけど、コンビニでWindows100%って雑誌を買ったんですよ。知ってる人は知っている、アングラ入門本みたいな雑誌なんですが、当時の僕は付録でついていたDVD目当てで買ったんです。DVDにはAVのサンプルがついてまして、本当に当時はオナニーするのですら何でしたらいいんだってぐらいおかずがなくて困ってた頃だったんですよ。で、そこで見つけたWindows100%。買うしかないじゃないですか。なけなしの1000円はたいて買いましたよ。もちろん家帰って速攻見ましたよ。そしたらもうね、大はずれ、たいしたもんはいってねえの。なにこれ、なにこれは!とか言ってでっけーバトルエンピツで殴ってきたクラスのみんなに防災頭巾は破壊された有本君を思い出しちゃうくらいのクソさ。でもね、その中に一つだけ、本当に一つだけいいAVサンプルがあったんです。それが何を隠そう小倉ありすだったんですよ。2006年に引退するまではそのロリータフェイスで世の中の子供を作る種がどんだけ消費されたことか・・・想像したくもない。
まぁ、その動画を狂ったように見てまして、しかも小倉ありすの写真集までついてたという豪胆っぷり。さすがWindows100%だぜ、一時期狂ったようにwinnyのやり方とか載せてただけあるぜ、しかも同じwinnyネタだけで一年間続けたことだけはあるぜ、しかも最近はwinnyとか駄目になったっぽくてエミュレータのやり方とか載せてることだけはあるぜ。

で、まぁ狂ったように小倉ありすの写真集とか見てまして、最高だった日々が続きました。そしたらある日戸倉くんとかが遊びに来てですね、パソコンとかいじりだすわけなんですよ。そしたら「あー!」みたいな叫び声が聞こえましてね、パソコンみたら小倉ありすのあられもない姿がでてんの。ほんと、びっくりした。
まだこの頃の僕はそんなにエロい方向にオープンじゃなかったんで、恥ずかしく手ですね、戸倉くんとかが帰った後には泣く泣く小倉ありす写真集を消しました。惜しいことしたもんだ。

今でも思う、あの時の僕にほんの少しの勇気があったならば、もしかしたら年齢確認などされずにサイン会とかいけたんじゃないかと。そう思うと胸が熱くなる。

ま、よくわからないんですけど、つまりはそういうことなんです。
その三年後くらいにまたしても戸倉くんに今度はコンドームを発見されるという大事態があったんですが、それはまた別の話し。
結局なんの話ししてたか忘れちゃったんですけど、二宮沙樹ちゃんは本当に可愛いです。

しばらく、このネタだけで更新できそうだな。

「今日のまとめ」
リアル人間失格野郎に近づいたら二宮沙樹ちゃんに会えるかもしれない。もしかしたらDVDみたくおちんこぱっくとされちゃうかもしれない。そんな淡い夢を描きながらまた今年も寂しいクリスマスを過ごしたいと思います。
[PR]
by nekoneko354 | 2008-12-17 01:05 | 日記?